ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

セリフ枠・キャラ窓(HUD風)の使い方
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

セリフ枠・キャラ窓(HUD風)の使い方

2015-01-27 21:40

    目次に戻る

     使用許可は不要ですが、もし使用したらこの記事のコメントにリンクを貼っていただけると、喜んでコメントしに行ったり、改良の参考にしたりすると思います。モチベーションも上がります。

    目次

    1.使用上の注意
    2.関連素材一覧
    3.不透明バージョンの使用法
    4.半透明バージョンの使用法
    5.セリフ枠の使用法
    6.「便利加工済」の使用法


    1.使用上の注意
    ・コモンズでも表示しているように、これらの素材の使用許可範囲はインターネット全体とします。
    ・Acrisolへの使用許可は不要です。
    ・素材を改変して使用することもできますが、その場合でも素材の出所を表示して下さい。
    ・オリジナル素材であるかのように扱うことは禁止させていただきます。
    ・営利利用は禁止です。金銭面でのトラブルに巻き込まれることを懸念しているため。

    2.関連素材一覧 各画像クリックでコモンズ素材ページヘ
    非便利加工

    不透明 赤 前者がキャラ窓、後者はキャラ窓背景


    セリフ枠 赤


    半透明 赤 前者がキャラ窓、後者はキャラ窓背景


    半透明 青 前者がキャラ窓(背景は赤のものを使用) 後者はセリフ枠。
     

    便利加工
    不透明 赤 前者がキャラ窓、後者はキャラ窓背景


    セリフ枠 赤


    不透明 赤 前者がキャラ窓、後者はキャラ窓背景


    不透明 赤 前者がキャラ窓(背景は赤のものを使用) 後者はセリフ枠。


    3.不透明バージョンの使用法
    キャラ窓とキャラ窓背景でキャラ素材を挟みこむように使用して下さい。

    通常の魔理沙のように体パーツが大きいゆっくりは、飛び出す部分を消さないといけませんが、基本的には顔をアップにした状態で全身が黒部分に隠れるように作っています。

    4.半透明バージョンの使用法
    キャラ窓とキャラ窓背景でキャラ素材を挟みこむように使用して下さい。

     キャラ素材が黒部分を透けて見えるので、主に体パーツを窓に合わせてカットする必要があります。「目」パーツの一部や「髪」パーツが飛び出すことがあるので、それらも飛び出す部分に消しゴムをかけて下さい。

    5.セリフ枠の使用法
    中央やや下に配置すると見やすいと思います。
    字幕のフォントはHGP教科書体、太字、縁取り(薄)
    を使用しています。

    6.「便利加工済」の使用法
    キャラ窓、キャラ窓背景、セリフ枠の全てで
    (市松模様は素材では透明。)
    このような素材も同時に配布しています。
    こちらの素材を使用すれば、レイアウトは固定されてしまいますが、通常時の座標を(0,0)のまま、拡大率のみご自分の動画のサイズに合わせて使用できます。(配布しているものは1920×1080です。)

    左右からキャラ窓、セリフ枠を登場させる演出もこちらのほうが簡単です。
    画面サイズが1920×1080の場合、

    約0.5秒間で
    座標(-1400,0)から(0,0)まで
    加減速移動

    の演出をおすすめします。(右のキャラ窓はx座標を反転)


    目次に戻る


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。