ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

5/14 三投目が散投
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

5/14 三投目が散投

2017-05-14 23:12
    今日は午前中からTTNSKプロとオンライン対戦祭りを実施、のべ46レグほぼぶっ続けで投げ合うという…ちょっとネジ外れてますかね二人ともw


    (もうTTNSKプロの画面中☆まみれや)

    結果は12勝34敗、ん?えらい数字の並びがええなw
    ですが別に狙ったわけではありません、これだけは真実をはっきり伝えたかった。

    勝った12レグの内9レグはゼロワンだった、もっともマスターアウト縛りならもっと負けてたとは思うが…それでもブル率は少しづつ上がってきた感はある。
    …あるんだが、ハットトリックを出せない。

    割と思い当たる節はあるし、TTNSKプロにも思った通りの指摘を受けた。
    『三投目やミスが頻発しているとき。体全体がピョンと跳ねる感じに見えしリズムも早い』
    要は体勢を崩している。前回の記事でも触れた軸の形成が甘い。

    どう崩れていくのかいうと、1・2投目は割と右足足底を水平にし土踏まず以外が床面を踏みしめている感覚があるが、3投目になってくると体が前に傾倒し右足踵が少し浮く感じになる。
    そんな状態で投げようとするもんだから無意識に転倒の危険性を感じ取り回避行動に出る、リズムも当然狂うし精度もガタ落ちとなるわけだ。

    ふむ、三投目を投げる前に一度スローラインから外れてちゃんとスタンスし直すか軸のつくり方を体得すればもうちょっとハットトリックも出せるかな?

    あ、そうそう最近まで自分も勘違いしてたけど4スタンス理論で重心位置がつま先側だとか踵側だとかありますが、それは”つま先に重心を乗せて立つ”だとか”踵に重心を乗せて立つ”ではないみたいだ。
    あくまで足底は水平で重心は土踏まずのアーチの上に乗るのが本当のようだ。その上で”つま先より”や”踵よりに”自然とよるらしい…よ?

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。