最後の転生~実録自伝人間<蓮友 心>~プロローグ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

最後の転生~実録自伝人間<蓮友 心>~プロローグ

2019-06-30 10:01

    生まれてきてくれてありがとうございます

    生きていてくれてありがとうございます。

    出会ってくれてありがとうございます。


    私がこの自伝を書こうと決断したのが、

    人生のどん底と思われる時期でした。

    今思えば、闇は永遠に続くと思っていた時でした。

    この闇をおおう光なんて存在しないと思っていましたが、

    光は100%必要ないことに気づきました。1%で十分なことを。

    この1%が闇を癒すことを。

    闇を愛おしく思ったときに

    1%の光が私を照らし、私を癒すことの大事さを痛感し、

    毎日毎日私自身を癒し始めました。


    癒しつくされた先に見えたのは、光そのものの私でした。

    生まれてから天の波動を受け取り、その波動を発信することを

    拒否してきましたが、自分を癒すことで、

     『すべてを明らかにし、すべてを受け入れる=諦める』を知りました。


    「諦めた」時に、天からのメッセージ

    「無償の愛・無条件の愛」の発信こそが

    私が地球に降り立った目的と確信したのです。

    それが、37歳の覚醒でした。

    覚醒前の私と覚醒後の私の大きな違いを感じ取ってくれれば

    幸いです。どちらも愛おしい私自身です。


    この本を出版するにあたり、家族や友人や知人や仕事仲間に多大の協力を

    得たことを心より感謝いたします。

    ありがとうございます。







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。