最後の転生~実録自伝人間<蓮友 心>~12 コラム 「味わう」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

最後の転生~実録自伝人間<蓮友 心>~12 コラム 「味わう」

2019-11-13 09:48

    光である時 

    神様だった時に体験できないことを

    それぞれの魂となり

    魂が選んできたシナリオ通りへと

    選んできた記憶をなくし

    地球に降り立ってきた



    そうすることで

    より地球上の生活をリアルで体験することができる



    身体をもつことで 

    制限 

    不自由を味わい


    自我をもつことで 

    嫉妬 

    妬み 

    怒り 

    嘆き

    感情をもつことで向上心が

    掻き立てられ 

    進化 

    成長 

    発展をしてきた


    それぞれの一人一人の魂選んできた

    感動を味わうため




    上手くいくこと いかないこと


    全ては 

    自分自身の魂が選んできたシナリオ通り





    誰のせいでも

    誰が悪いわけでも

    ましては

    自分自身が悪いわけでもない



    なにが正しくて 

    なにが間違えなのか

    そこに意味はない


    意味付けしているのは

    制限をかけている 

    人間自身が作り出した制限 型枠



    それ以外の 

    動物や植物たちは

    それぞれ自分たちが 

    できることをこなし 

    生きているに過ぎない




    なにかを成し遂げたい

    他の誰かとは違うことをしたい

    他の誰かになりたい

    特定の人に愛されたい

    誰にも嫌われたくない


    それらは

    自我をもつことでしか 

    人間だからこそ味わうことができない

    かけがえのない宝物


    なに一つ無駄な時間なんてない


    全ては必然



    その通過点を辿りゆく姿は

    とても貴重

    尊く

    美しい時間



    せっかく 

    身体をもつ 

    自我をもつ 

    人間として 

    この世に生まれてきたのだから

    楽しまないともったいない笑



    自由♪ 自由♪


    幸せの形

    解釈

    想い

    信念

    十人十色



    もともと 

    私たちは自由なる存在

    魂が喜ぶまま 

    心おものくままに

    自由に 

    自分の信じる道へ

    味わい尽くしに



    いってらっしゃい






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。