ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

神判その時そこに有るドミノ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

神判その時そこに有るドミノ

2017-10-04 11:35

    多少、説明が出来る状況は、出てきた。

    平成が始まった当初、バブルが崩壊し。世間は金銭、或いは市場支配に関してちょっと、実は殺伐としていた。DOS/V領域ももちろん、それは日本の市場を侵略せん、その少し行き過ぎた販売戦略を展開、その被害の中に、日本側の文化の徹底否定、と言うのがあって…。森宮は、良くも悪くもそこに巻き込まれた、訳だ。

    「虹色宝珠」そのゲームによるコンテストの入選を果たしたは良いが…それがその時、彼らの「脅威」に成ってしまった(ダメ出ししても凹まない?と言うか)。「PC-88VA」このハードは、考えて見るとX68000とかと違い、ちょっとの改造でPC-98のソフトも問題なく駆動した訳で、移植を考えても容易かった、筈(しかもフルカラー化等への道もあり)。「なら、DOS/Vで無くても良いんじゃ?」それは不味い。結果、”それ”を産んだコンテストごと、消滅させる事に。

    流石に、「やりすぎた」反省?後悔、そう言うのは発生した、のだろう。ただ、良い方向には働かなかった訳だ、加害、その痕跡の否定に陥り。森宮は、そのある意味でフラグシップ的に…糾弾の対象に成った、訳だ。世間がアメリカ側の製品に席巻されていく時、しかし彼らの脳裏には常に”これ”が存在し。それが現れては消す、みたいな事を始める様に成って。結果、現在の有様に成ってしまった、訳だ。

    非常に運が悪かった、と言うべきか。その「否定の対象」それが、実は「王の権威」で。”ここ”を否定すると、利益性が吹っ飛ぶと言う部分だった事、そしてそれがあまり定理化と言うか、「理解はされてなかった」事が、ちょっと状況の混沌を産んでいく訳だ。そんな、一人(の意向)を否定しただけで、世界経済まで壊滅しますか?それは有り得ない。「それが有り得た」訳だ…結果で言うと。

    「何故、こんな状態に?」に対しての、という所までは、シニア世代へ、だろうと説明は出来る、状況には成ったが。当時、逆走した人々は、今後も逆走しか出来ないのだろう。動けなくなるまで、彼らは逆走し続けるしかない…そんな状況かも。一応これは、個人的な話だ。自分に対して、自分の窮乏を打開する上では大事な説明、問題はその先。

    だから、そう言う時、”彼ら”を止める或いは事態を打開するにはどうすれば良い?その件について。

    ”彼ら”が壁にしていた「中華思想の皇帝」それは、今は壁としての理由を失った、籠池氏レベル、単なる盗人に近い状態。その先に進む時、その「加害」の現実がある。もちろん?彼らなりの理由は有っただろう、DOS/Vは守らねばならないのだ、脅威は全て排除する!そんな、カルト的な。その「理由」は、ちょっと正義と言う視点で言うと、弱い。ある意味で老朽化したPC規格を守る為に、人類の一部を切り捨てますか?もちろん老朽化、したとは言え世界を席巻したPC/ATではあり。その強度は否定し難い訳だがしかし。根幹に有るのは”単なる遊び心”だ。それは、犯罪者でも無い人々を否定する様な様を望んだのか。それは正しくない。

    しこりの様な、声と反論は残る。

    「DOS/Vを守ろうとするのは、悪い事なのか?」

    それは犯罪を犯してまでする事か?

    神判を待たねばならない、そう言う状況だろうか。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。