【競馬】2018大阪杯、デムーロの超絶神騎乗に度肝を抜かれた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【競馬】2018大阪杯、デムーロの超絶神騎乗に度肝を抜かれた

2018-04-01 20:28
    大阪杯、現地観戦してきました。
    デムーロとスワーヴリチャードが一気に上がって行った時は盛り上がってましたね。

    【春天ゴルシを超えた衝撃のレース】
    今まで生観戦したレースの中で一番の神騎乗は横山典弘ゴールドシップの天皇賞春でした。
    ですが今日のデムーロの騎乗は自分の中でそれを超えてしまいました。

    ゴルシ横山の春天もかなり度肝を抜かれたのですが、長距離レースなので道中スローなら横山典弘はああいうレースをするかもと予想していました。

    しかし今回のスワーヴリチャード&デムーロは中距離レースですしスローで流れても道中でポジションを一気に上げるのは息を入れるタイミングを考えるとかなり難しいのではと思っていました。
    外枠だしスワーヴのこれまでのレースぶりを考えると前目のポジションを取るのは不可能に近い。良馬場だし直線も短いし先行する有力馬にとってかなり有利だろう。
    そう考えていたのですが…。本当に度肝を抜かれました。

    勝利ジョッキーインタビューではデムーロは「作戦通りだった」と言っていました。
    ネットケイバでの藤岡祐介との対談ではレース前日に何度も頭の中でシミュレーションすると言ってましたし、緻密な計算をした上での騎乗だったのでしょう。


    【デムーロがどういう思考過程で作戦を組み立てたか勝手に想像してみた】
    デ台「阪神2000mはスタートしてすぐ坂があるデ」
    デ台「ヤマケツライディンは多少脚を使ってでもハナを切るデ」
    デ台「でも最初の坂で脚を使うと結構スタミナ消費するデ」
    デ台「だから向う正面からスローに落としてスタミナ温存する可能性高いデ」
    デ台「向う正面からペース落ちたら一気にポジション上げて行けるデ」
    デ台「ボクの馬強いデ、トチューで脚使っても最後までダイジョウブヤデ」
    デ台「だからもし出遅れてもその作戦でショウブできるデ」
    デ台「この作戦自信アルデ、明日が楽しみダデ」


    【今更な感想だが、やっぱり騎手は凄いデ】
    着差を考えると少しでも仕掛けのタイミングがズレれば差されている可能性もありますし、0コンマ何秒の世界でタイミングを計ったという事になるんでしょうか、自分から見ると超人的すぎて信じられないのですが(^^;)


    【本当に神騎乗なのか?という見方】
    「出遅れなければもっと楽に勝てていた。レース全体を見ればデムーロは不味く乗った」
    「いや出遅れたからこそ勝てた」
    「勝負のアヤで勝てただけでデムーロの仕掛けのタイミング自体は不味かった」

    などと…見方を変えればこういう可能性もありえるとは思いますが、自分は神騎乗だったと思っています。


    自分の馬券はアルアイン単勝3000円とアルアイン頭の3連単4点100円ずつ買って外れました。

    おわり
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。