【菊花賞】田辺が戦犯という風潮に少しイラつく
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【菊花賞】田辺が戦犯という風潮に少しイラつく

2018-10-22 13:27
    やっぱ「ハナに立って前ポツンみたいな位置取りは不味い」という理由があったんじゃないの?
    一旦アイトーンの前に出てしまった訳だし、あそこからアイトーンにハナを譲るのはかなりリスクが高いと思うねんな。

    2011年有馬記念のアーネストリーみたいにハナ切ってから外回して内から逃げる馬を待つわけにもイカンでしょ(^^;
    アレはアレで理由があってああなったとは思うけど、アレも相当批判されたワケやしな。

    田辺としては良いスタートを切ってスッっと前目に行けた流れを潰したくはないわけで・・・。
    わざわざ自分の馬のスピードを抑えてまでアイトーンに前に行かすわけにはいかんだろ。
    多分、あれだけ簡単にハナに立ったのは田辺にとって想定外というか不味い流れやったんやろね。

    かといって後続を離して逃げると何か問題が生じるからできなかった。
    そう考えるのが普通やと思うんだが…。

    ダービーでもああいうレースをしたという事は不向きなペースになってでもハナに立ちたくない理由があったと考えるのが普通やろね。
    位置取りやペースだけを見て田辺を叩くのは正直アホやと思う。

    レース前に「ニュース」「報道」「取材しました」といった体(というかアホにそう勘違いさせるような構成)で馬の特性について断定的に書くエセニュースサイトみたいなのが最近目立つけど、よく読んだら関係者のコメントとかそういうの一切無いねんな。

    そういうエセニュースサイトの見解を「事実」「関係者の談話」として受け止めて予想の参考にする人が増えてるんちゃうかなと思うけど、どうなんやろ。

    まぁ予想に関しては俺は他人には絶対に偉そうに言えへんけどな。超ヘタクソやし・・・。


    おわり



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。