ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

紅魔の絆 第22話 広告お礼と近況報告などなど
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

紅魔の絆 第22話 広告お礼と近況報告などなど

2020-02-06 11:36
    あけましておめでとうございます。
    え、遅い? わかってます。わかってますが、こちらでは今年初なので。

    いやー・・・本人もまさか1月中に投稿出来ないとは思ってなくてですね!!!

    というのも、Twitterを見ていただいている方はご存じかと思いますが
    正月が明けた途端にインフルエンザAに罹患してしまいまして・・・
    もう、本当にしばらくぶりに9度の熱を出して、
    丸1週間全くなんにも出来ませんでした・・・orz
    その1週間何も出来なかったツケは勿論後ろの日程へ全部
    繰り下げが起こるわけで (勿論日常生活で出来なかったことを含みます)、
    それに伴って作業も大幅に遅れました。

    なお、動画制作進捗はTwitterハッシュタグ「#紅魔の絆」で呟いておりますので、
    気になる方は(無理にフォローせずとも)そちらを覗いてみてくださいね。
    また、このハッシュタグでの感想もお待ちしております!!

    ということで、大変お待たせしました!!
    今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

    ***

    ではでは、まずはお礼をば。

    素材提供者の皆様、いつも素敵な素材をありがとうございます。
    そして、毎度ご視聴・コメント・マイリス・広告してくださる皆様、
    ありがとうございます!!!

    また、2/5 10時現在、広告を11万↑いただいております。
    おかげさまで2位をいただけました。ありがとうございます。m(_ _)m




    広告いただいた皆様
    プッちゃん さん/Casper-01 さん/せいろ丸 さん/芸無散人 さん
    /しづき さん/ば**るさん。 さん/hyo-setsu さん/カマドーマ さん
    /明治十七年の変態ヨヰコ さん/あどなっぷ さん/らっきぃ☆すたぁ さん
    /彡旁イツキ さん/アル さん/KY さん/夢幻 さん/ハチオ さん/かつおのしし さん
    /rosutoeden さん/ハウル さん/時を感じさせない程度の能力 さん/議長TT さん
    /Hell-Cat さん/DAYTONA さん/ツナ付近 さん/ARIKA さん/D+D さん
    /かくかくしかじか さん/VISION さん/みそしる さん/クローバー さん/ヨッシー さん
    /不燃物 さん/Riley Hale さん/cz500c さん/millupp さん/もそっそ さん
    /すぃーとぽてと さん/とろ さん/右腕 さん/食器洗い さん/⑩ さん/okiku さん/エイト さん
    /アミノ酸飲料 さん/ナ~ さん/TG さん/ふしあなたん さん/iori さん/Muyone さん
    /二ノ瀬泰徳 さん/あかねちゃん さん/kinta さん/もへおじ さん/ きおう さん/あかね さん
    /ねこぞーん さん/烏瓜 さん/Shining-Wing さん/rock1374 さん/とろ さん/不燃物 さん
    /チー さん/にるせん さん/Large river さん/BKB さん/カノン さん/びび さん/Tuyo さん
    /かめ さん/桔龍 さん/ゲストスピーカー さん/あいふぁ さん/かつおのしし さん
    /たれこ さん/wsc_ojisan さん/とり頭 さん/GORIRA さん/dddd2 さん/しゃる さん
    /GORIRA さん/いーぶい さん/spooky さん/sino± さん/紅葉犬 さん/spooky さん
    /ミヤショウ さん/aircat さん/

    (※随時追加予定)


    重ね重ね、ありがとうございます。
    正直今回は語れることが少ないので、コメント返し+αをちょっとだけ。

    以下、ネタバレ要素を含みますので本編視聴後にご覧下さい。


    まずはコメント返しを少し。

    ・「ネクロノミコン」
    生憎、存知あげなくてですね。ニコニコ大百科で調べたら
    「世界でも類を見ない知名度を誇る魔道書(グリモワール)」と書いてありまして。
    すみません、まじで知りませんでした・・・。勉強になりました。
    パチェさん、欲しがりそうですねwww

    ・「5億年ボタン」
    こちらも本当に知らなくてですね・・・
    やはりニコニコ大百科でだいたいの概要を読みました。
    ホラー苦手なので、その手のものは疎いです。はい。
    でもなんとなく言わんとすることはわかりました。
    なるほどね。

    ・「びっくりするほどユートピア!」
    ……いやね。まじで1つくらいこのコメントくるんじゃないかと
    予想はしていましたが、まさかほんとにくるとは……!!!w
    笑いました。
    心臓の弱い方(?)はググらない方が良いです。
    笑えればいいけど、笑えなかった時の責任はとれませんのでw

    ***

    ここからは本編の少し補足説明的なものを。

    まずはここあのおつかいの話。
    「パチュリー・ノーレッジの回顧録」にある通り、
    パチュリーの家系はあのお店と独自のルートを持っています。
    ですので「あの店に限り」ゲートをくぐるだけでお店に短時間で
    たどり着けるようになっています。
    ゲートはパチュリーの許可があれば、ここあ達も使用可能です。
    どんな風に書いてあるかはこちら↓↓をご覧ください。



    次に「妖怪」のお話。
    あくまでも、この話での設定になりますが、お話させてください。

    そもそも「妖怪」という言葉自体、日本や中国方面などの
    "東洋のみで使用されている"イメージ。
    一応、wikiさんによるとそのイメージで合っていて、
    西洋だと「妖怪」を「モンスター」と訳す事もある様子。
    でも、「モンスター」って我々でいうところの「怪物」であり、
    「妖怪」と「怪物」だと、ちょっとイメージ違いませんかね??

    ・・・ということは。

    西洋に居るであろうパチュリーはそもそも
    「妖怪」という言葉自体、知らないんじゃないかと。

    紅魔館へ来て、改めて自己紹介をした時に美鈴は「自分は妖怪です」と
    パチュリーへ告げているはずで、
    パチュリーの周りに自分が妖怪だと名乗る人物は美鈴1人となり、
    (例えばメイドさんが狼女だとしても、そこは狼女ですと言うだろうし)
    「美鈴の種族は妖怪」であり
    「美鈴以外に妖怪はいない(事実、周りでそう名乗る者がいないし、聞いたこともない)」
    と思ってしまっていてもおかしくないなぁと。

    以上から、パチュリーは妖怪=美鈴だけだと思い込んでいた体で
    話を進めさせていただきました。

    と。ここで、学術全般オールオッケーなこあの出番なわけです!
    辞書なしで漢字も読めます。すごい。(すごい)


    ・・・実はあの本、テクスチャ改変で使用させていただいてます。
    表紙、頑張ってつくりました。それっぽくなってるといいなぁと!!


    ***

    さて。
    今回も皆様、タイムトリップしていただいたようで、ありがとうございますw 
    でも目はちゃんとまばたきした方がいいですよ!!
    むしろまばたきはしてください!!!www

    沢山褒めていただきましたが、私は私の好きなように物語を書いて
    動画をつくっているだけなので、それを面白いと思っていただけるのは、
    とてもありがたいことなのです。感謝感謝。

    それでは、また次回にお会いしましょうノシノシ





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。