• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 時系列まとめ【2020年7月】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新型コロナウイルス感染症(COVID-19) 時系列まとめ【2020年7月】

2020-08-03 06:32

    57c07d77e3f4b37d5ffa3dc3d7fd6d8530f7c858


    プロ野球やサッカーJリーグの有観客試合が再開され、「Go To トラベル」キャンペーンが開始された7月。

    新型コロナウイルスの感染拡大を避けるためにとられていた国民の行動制限が解除され、経済を回復させるために旅行や観光が促されていきました。

    一方、検査数の増加も一因ではありますが、感染者数は再び増えていきました。


    7月1日

    • 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが4カ月ぶりに人数制限のうえ営業を再開。
    • 東京で新たに67人の感染確認。
    • 日本への上陸拒否の対象国・地域にキューバ・ジャマイカ・ジョージアなど18箇所が加わり129箇所となる。

    7月2日

    • 東京で新たに107人の感染確認。1日で100人以上になるのは2ヶ月ぶり。

    7月3日

    • 全国で新たに274人の感染確認(空港検疫含む)。
    • 東京で新たに124人の感染確認。都内累計6523人となった。

    7月4日

    • 東京で新たに131人の感染確認。都内累計6654人となった。
    • フランスやオランダなどEU8ヵ国以上が日本への入国禁止を解除。EUが日本など14ヵ国の入域解禁を勧告したことを受けて、ビジネスや旅行目的での入国を認めた。

    7月7日

    • 東京で新たに106人の感染確認。都内累計6973人となった。
    • 全国の累計感染者数が2万人以上に(クルーズ船除く)。

    7月9日

    • 東京都で新たに224人の感染確認。1日当たりの感染者数では過去最多。
    • 東京都、病床数を1000床から2800床まで増やす方針を示す。
    • アメリカ、COVID-19累計報告数が300万人以上に。

    7月10日

    • 観光庁、「Go Toトラベル」キャンペーンを22日から開始すると発表。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛により落ち込む国内の観光業や飲食業などを支援する。
    • プロ野球公式戦5試合、及びサッカーJリーグのJ2の1試合が、今季初めて観客を入れて開催。上限5,000人とした。
    • 東京都で新たに243人の感染確認。


    ea82b36eb1ef2ecc0df8326f68f0e6ca61614a21

    7月11日

    • 東京都で新たに206人の感染確認。

    7月12日

    • 東京で新たに206人の感染確認。都内累計7927人となった。

    7月13日

    • 「ビジネス渡航者PCRセンター(仮称)」の概要が明らかに。日本人ビジネス関係者が出国前に受けるPCR検査について、万全の体制を整え、ビジネス渡航の円滑な再開を目指している。

    7月15日

    • 東京都は、新型コロナウイルスの感染状況を4段階中最も深刻な「感染が拡大している」に引き上げた。今後、繁華街にある接待を伴う飲食店の実態調査を開始し、対策の不備が改善されない店舗には休業を要請することも検討している。
    • 日本医師会が新型コロナに対する「対策再強化宣言」を発表、GoToトラベルキャンペーンの実施をけん制。
    • 東京で新たに165人の感染確認。

    7月16日

    • 「Go Toトラベル」キャンペーン、東京発着をキャンペーンの対象外となることが発表された。
    • 全国で新たに625人の感染確認。
    • 東京で新たに285人の感染確認。

    7月17日

    • 全国で新たに593人の感染確認。
    • 東京で新たに293人の感染確認。都内累計8933人となった。東京都では1日に4000件以上のPCR検査を実施しているので、それが感染者数増加の一因とみなしている。
    • ブラジル、COVID-19累計報告数が200万人以上に。
    • インド、COVID-19累計報告数が100万人以上に。

    7月18日

    • 全国で新たに662人の感染確認。
    • 東京で新たに290人の感染確認。都内累計9223人となった。

    7月19日

    • 大相撲7月場所が観客を入れて開幕。
    • 政府、新型コロナウイルスの感染者が多数出ているホストクラブなどに対する立入検査や感染防止策などを強化すると発表。
    • 東京で新たに188人の感染確認。


    e7cd8acd88265e27ed3915c4a924bd96a9982fbd


    7月20日

    • 全国の累計死亡者数が1000人以上に(クルーズ船・空港検疫含む)。
    • イギリスの大手製薬会社アストラゼネカが、英オックスフォード大学と開発を進めている新型コロナウイルスのワクチン臨床試験で効果が得られたとの中間結果を発表。

    7月21日

    • 全国で新たに631人の感染確認。
    • 東京で新たに237人の感染確認。都内累計9816人となった。
    • 東京都知事、23日からの4連休は不要不急の外出を自粛するように要請。

    7月22日

    • 政府の観光支援事業「Go To トラベル」が東京都を除く46道府県で開始。東京都が補助対象から除外されたことに関しては、予約のキャンセル料が免除されること、事業者に損失が出た場合は政府が補償することなどが発表された。
    • 全国で新たに795人の感染確認。
    • 東京で新たに238人の感染確認。都内累計10054人となった。

    7月23日

    • 全国で新たに981人の感染確認。
    • 東京都、新たに366人の感染確認。1日で300人を超えたのは初めて。
    • アメリカ、COVID-19累計報告数が400万人以上に。
    • 全世界でCOVID-19累計報告数が1500万人以上に。

    7月24日

    • 日本への上陸拒否の対象国・地域にネパール・ベネズエラ・ケニアなど17箇所が加わり146箇所となる。
    • 全国で新たに777人の感染確認。
    • 東京で新たに260人の感染確認。都内累計10680人となった。

    7月25日

    • 全国で新たに807人の感染確認。
    • 東京で新たに295人の感染確認。

    7月26日

    • 全国の累計感染者数が3万人以上に(空港検疫含む)。
    • 東京で新たに239人の感染確認。都内累計11214人となった。
    • 北朝鮮、初めて感染の疑い例を発表。韓国との軍事境界線を越えて北朝鮮南西部・開城市に戻った脱北者の男性。

    7月27日

    • 東京で新たに131人の感染確認。直近の中で少ないのは検査数が少ないためだと言われている。都内累計11345人となった。
    • 新型コロナウイルスのワクチン開発を進めているアメリカのバイオ企業モデルナが、約3万人を対象とする最終段階の臨床試験を開始したと発表。アメリカの大手製薬会社ファイザーも、約3万人が参加する臨床試験を開始したと発表。


    09c7d353ca82bc033df2586cf43b9b2b65c5fe20


    7月28日

    • 新型コロナウイルス感染による国内の累計死者数、1000人以上に。
    • 全国で新たに981人の感染確認。
    • 東京で新たに266人の感染確認。都内累計11611人となった。

    7月29日

    • 全国で新たに1261人の感染確認。1日で1000人を超えるのは初。

    7月30日

    • 内閣府、2020年度の国内総生産(GDP)成長率は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、前年度比マイナス4.5%になるとの試算。リーマンショックのあった2008年度のマイナス3.4%を上回る。
    • 東京で新たに367人の感染確認。
    • 全国で新たに1300人超の感染確認。
    • 小池都知事、酒類を提供する飲食店及びカラオケ店に対して、8月3~31日の間、午後10時までの短縮営業を要請。全面協力する中小事業者には協力金20万円支給するとした。
    • アメリカ、COVID-19による累計死者数が15万人以上に。

    7月31日

    • 全国で新たに1570人超の感染確認。
    • 東京で新たに463人の感染確認。1日で400人を超えたのは初めて。
    • 沖縄県、8月1~15日の間、県独自の緊急事態宣言を出すと発表。

     

    ※本記事の内容は当研究所調べで得た情報であり、新型コロナウイルスに関する全ての出来事を記載しているわけではございません。



    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    次世代独立国際研究所政経レポート
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥880 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。