ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • めちゃくちゃ面白い動画を思いついた話

    2021-06-23 16:236

    日曜日、なんだか蒸し暑い中それでもなんとか働いていると、突然信じられないくらい面白い思いついてしまったのです。
    それがこれ。

    ということで今回は例のアレの話になるので、全国10万人の例のアレ以外の「ありファン」の皆様は申し訳ございません。

    クッキー☆タグを探っている方は知っている方も多いと思うのですが、ストリートファイターのエロ同人に、あんにゅいさんの音声が使われていることが発覚しました。
    それには「バルログに拘束された春麗(CV.あんにゅい)が辛辣な言葉を浴びせながら抵抗する」というめちゃくちゃ面白い音声なのですが、その音声はクッキー☆には不向き、なにせやたらバルログを連呼しており、バルログに対してしか使えないということになります。
    ではどうすべきか……?
    そんなことを仕事中に考えているから日曜日も働くハメになるのでは?ということは置いといて、一生懸命無い知恵を巡らせていると「え?バルログも動画に出せばいいのでは!?」という結論が導かれたわけです。
    天才のひらめき。
    コロンブスの卵。
    コロンブスも卵の立て方は思いついても、まさかバルログをBB劇場に登場させるという発想には至らなかったでしょう。
    当時僕がいたら、新大陸17個くらい見つけただろうなと思いながらも、スキップでトイレに向かい、うんこ音でかき消しながらどんな音声があるか聞いていると、なんと「うぐうぅ、バルログ、あなた何を考えて生きてるの?やめなさい!無意味なことはもうやめなさい!」という、なんかめちゃくちゃ辛辣な音源があったわけです。
    これを「謂れのない軽い行為」に対して使えばめちゃくちゃおもしろいじゃないか!例えば、バルログがからあげにレモンをかける、バルログが勝手にふりかけをかける。それに対して、「なんのために生きてるの?」とあんにゅいが罵倒するわけです!めっちゃ面白いじゃないですか!もうニヤニヤが止まりません!マスクがあって本当によかった!!!
    しかし、そこで問題が発生します。
    「その後どうすればいい?」
    なにせバルログを辛辣に呼び止めた部分でかなり面白いとは思うのですが、その後が全く続きません。
    でそこで「負けちゃう~」がでてきたわけです。
    半額じゃない弁当を買って、罵倒され、そして弁当をまける!価格を”まける”と”負ける”がかかっているわけです!
    やばい、早く帰って作らないと、誰かに先をこされる!!!!!!!
    急いで仕事を終わらせ帰宅し、一息ついておよそ2時間で動画が完成。
    そしてできた動画が……あれ?
    なんか想像してたより面白くないな……
    そもそも、作り直した動画見直してるといきなりバルログでてきて「は?」ってなってしまい、なにこれ?みたいな気持ちが強くなってしまいます。
    もうなんか辛くなってしまい、動画をアップロードしてふて寝。

    次の日起きて自分の動画を見てみると……あ、意外と面白いかも……
    となったわけです。
    平和なもんですね。こんな感じで明日からも生きていこうと思います。
    よろしくおねがいします。


  • 広告
  • 自己矛盾アンチ合作を見て思ったこと

    2021-02-18 18:336

    こんばんは、ありと申します。
    ついにアンチ合作と、それに反発するかのようにファン合作が投稿され、それに関して思ったことを動画にしようと思ったのですが「また喋る系の動画かよ、何連続やねん」となること想像すると悲しくなってしまったので、こうやって気持ちをブロマガにまとめていこうかと思います。また、変に斜に構えているよりは幾分ましかな?と思い、恥ずかしながら「お気持ち表明」ってやつをさせていただきました……
    駄文本当に申し訳ございません。

    前提として僕はスミ久くんと自己矛盾さんふたりとも好きです。
    なのでスミ久くんが合作を募集していると知り、参加したいと思っていました。
    しかし「アンチ合作はさすがにやりすぎではないか?」「いくらクッキー☆でもリンチの要素が強すぎないだろうか?」「面会室に出させていただくほど自己矛盾さんが好きなのにアンチ合作に参加なんてあまりに白々しいのではないか?」「お二人を裏切ることにならないのか?」と思い、結局参加しませんでした。
    もしアンチ合作に提出するとしたら、東京ラブストーリーを題材にしたネタで「ってこれ、アンチ動画じゃなくてカンチ動画じゃ~ん!」っていうめちゃくちゃ面白い動画だったのですが、残念ながらお蔵入りとなりました。勝手に作っていいですよ。
    結果からいうと参加しなくてよかった、スミ久くんの情熱に僕の動画は邪魔だと思ったからです。あと東京ラブストーリーなんてクッキー☆の人たち、誰も分からないのもありますけど。
    「アンチ合作はやりすぎ」という僕の意見は変わっていませんし、今回もやりすぎだと思います。ただ、スミ久くんの情熱と、その情熱に賛同した参加者のみなさんの気持ちは本物だと感じました。
    もともと自己矛盾☆は「しりりへの反骨精神」も描かれています。(僕の解釈違いだったらすみません)
    正直、あり兄貴アンチ合作とか出たら悲しすぎて絶対見ないと思います。
    多分、自分のアンチ合作なんて、平然と見れる人は居ないでしょう。
    個人個人、アンチ合作についていろいろ思うところはあると思いますが、反骨精神だけでも汲み取ってあげてほしいと考えてこのブロマガを書きました。
    僕なんかが偉そうに長々とすみません。
    もし、次ファン合作があるなら誘ってくれればめっちゃ空調が出てくる動画作ります。よろしくおねがいします。


  • 小説を読んでくださったみなさんありがとうございました

    2020-10-13 08:572
    こんにちは、あずきアイス藍丸さんが唯一嫉妬しない前世を持つでお馴染みありと申します。
    まずは素人の長文を読んでくださった方、もしくは少しでも目を通そうとしてくださった方、本当にありがとうございました。
    こんな界隈に入り浸った人間が、こうやって過去を見てもらうというのは不思議な気持ちで、それでいて罪悪感があります。過去の自分はどう思うんだろう?とも考えてしまいます。
    コメントもたくさん頂いているので、個別で返信していこうと思うのですがなにせ自分も「序盤のキスシーン」あたりでなんかいろいろと憂鬱になってしまい、見返すことができません……ただこんな恥ずかしい文章を、それでも書ききった自分の情熱は、すごいなぁって……思ったりもします。
    ということでコメントは徐々に返信していきたいので少々お待ちください……
    一応否定しておかなくちゃと思ったのが、某イラストのコメント欄で「電撃の最終選考に残った」というコメントがありました、あんま否定して墓穴を掘るのもどうかと思ったのですが、最終に残ったのは小さな出版社です。
    放送中に大きく言ったのか適当言ったのかは忘れてしまいましたが、電撃はみごとに落ちまくりましたね。放送も滑りまくりだし、仮性包茎だし、乳首から毛が生えてるし、なんか色んな人に迷惑をおかけしました。申し訳ございません。
    前から気づいてはいたのですが、小説のことになると自分でも不思議なくらいにあやふやな回答になったり、歯切れの悪い言い方になってしまいます。冷静になって改めて考えてみると、それは、自己矛盾さんと違い、過去に自信が無いからだと思います。
    もう少し小説と真摯に向き合えていた過去があれば、もっと自己矛盾さんのように「よくぞ見つけてくれたな」みたいなリアクションが取れたかもしれません。
    自己矛盾さんといえば放送で「公開されたら読む」と言ってくださったので、いつ読んだ話をしてくれるのか今後も面会室から目が話せませんね!
    改めて、ありがとうございました。