ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【7/20 1位】広6-7中 ● ホロ苦復帰登板、大瀬良無念のノックアウト
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【7/20 1位】広6-7中 ● ホロ苦復帰登板、大瀬良無念のノックアウト

2016-07-21 02:00
    笑顔の大瀬良をサムネにするのは、
    まだ先になりそうです。


    1年1ヶ月振りの先発マウンドに上がった大瀬良。
    その先頭バッター大島にいきなりホームランを浴びてしまいました。

    そこから立ち直りの兆しが見えず、
    投げた3イニング毎回失点し、4失点。

    試合終了後、監督から二軍で再調整の指示が出ました。
    この先大瀬良が必要になってくる時期が絶対あると思うので、
    その時までしっかりミニキャンプして鍛えといてください。


    延長で二匹目のカピバラ今村が打たれて負けましたが、
    打線は驚異的な粘りを見せてくれました。

    じわじわと点差を縮めるカープ打線。
    6回、緒方の采配が神ってました。
    二死三塁で左のジョーダンに対し、左の松山を代打で起用。
    その松山がライト前へ貴重なタイムリー。

    次はチームにツキが来ました。
    広輔が打った打球は高く上がった平凡なファーストフライ。
    それをビシエドが落球。

    そこから満塁にしてバッターは丸。
    打ちあぐねていたジョーダンから同点の2点タイムリー。
    これで大瀬良の黒星を消しました。

    大瀬良、今年の野手陣は信頼できるんだぞ。

    ただ、今日の敗因の一つはルナが決めきれなかったところでしょう。
    押せ押せの6回、勝ち越しチャンスの8回に打席が回って連続三振。

    結果9, 10回に田島が登板し打者6人で5三振と手が出ませんでした。
    流れ的に6回で勝ち越してほしかった。


    それでも2勝1敗は出来すぎでしょう。
    初戦は敗戦濃厚でしたし、今日も負けましたが打線は粘りました。
    とりあえず三連敗しなければいいんです。

    明後日からのお得意様阪神戦もしっかり引き締めて戦っていきましょう。
    黒田登板予定の土曜阪神戦、観に行ってまいります。
    三連戦をいい感じにまとめられる試合を演じてほしいです。


    200勝三度目の正直。
    頑張れ、黒田。頑張れ、カープ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。