ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【4/24~26 星】鉄人が見守り、若鯉跳ねて四月天王山を三連勝
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【4/24~26 星】鉄人が見守り、若鯉跳ねて四月天王山を三連勝

2018-04-28 14:00
    黄金時代を支えたカープの鉄人も病には勝てませんでした。
    4月24日に衣笠氏死去という衝撃的なニュースがカープファンを襲いました。

    直前の19日まで解説の仕事をされていましたが、
    声がかすれていたという事で心配されていました。

    そんなカープの英雄が空から見守る中開催された
    ハマスタ三連戦のダイジェストがこちら。
    【4/24 広7-2D】
    鉄人・衣笠に捧げる中村祐涙の熱投
    三連敗のトラウマ球場を払拭して首位復帰
    ヒロイン:中村祐

    【4/25 広11-5D】
    序盤で決めた猛打爆発赤ヘル打線
    大量援護も7回5失点とピリッとしない岡田
    ヒロイン:松山

    【4/26 広4-3D】
    頼れる助っ人エルの劇的弾で鬼門ハマスタで三連勝
    安定しないノムスケ、九連戦を前に登録抹消
    ヒロイン:エルドレッド


    去年誠也が骨折し、三連敗を喫して歯車が狂い始めた地。
    三連敗した時以来のハマスタになります。

    衣笠氏の背番号3が書かれたボードが掲げられた試合で、
    中村祐が好投します。

    大量点にも支えられながら9回途中まで投げて中継ぎ陣を助けました。
    完投出来ず途中降板した中村の目には涙が。

    この負けん気の強さがピリッとしない先発陣の
    カンフル剤になってくれることを願ってます。


    あと丸が完全にお散歩マシーンに変貌しましたね。
    打率は急激に落ちましたが、出塁率は五割を超えており、
    未だにOPSは1.0を超えています。

    その代わりに松山に当たりがやや戻ってきました。
    誰かが打てなくなれば代わりに誰かが打ち始める。
    フォローしあって長いペナントを乗り切っていきましょう。


    そして始まる九連戦。
    ピリッとしないノムスケは二軍へ落ちました。
    恐らく谷間が三枚ほど登板になるでしょう。

    幸い今は首位なんです。
    この連戦は5勝4敗のほぼ五割ペースで問題ないと思います。
    逆境を乗り越えていいGWにしましょう!頑張れ、カープ!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。