ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【6/4~6 楽天】●●● 首位の力見せつけられた三連戦
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【6/4~6 楽天】●●● 首位の力見せつけられた三連戦

2021-06-08 10:00
    追い付けそうで追い付けず、
    パリーグ首位の楽天相手に屈辱、いや当然の三連敗。

    中止や延期で日程が空いてる期間もありますが、
    これで4月27日の週から始まった「週1勝」の記録が伸びてしまいました。
    全然勝ててないなぁとは思いましたが、
    そりゃ6週間で6勝しかしてなかったらそう感じますよね。


    この三連戦、三試合でヒット34本と打てていないわけではないですが、
    反撃しようと思うと投手陣が失点するという悪循環で点差が縮まりませんでした。

    初戦も中村祐が4回5失点と炎上しますが、
    打線も涌井相手に6回までに5得点と粘りを見せます。
    ですが、大道・中崎が追加点を許してしまい終わってみれば5-12と二桁失点。

    二戦目は楽天マー君から期待の若手、宇草と林がそれぞれ一発を放ち、
    2点リードをしたまま七回へ。
    プロ1号の宇草のヒロインを意識し始めた時、森下がピンチを作ってしまうと、
    継いだ森浦が二人のランナーを還してしまい同点。
    八回には塹江が先頭の島内に勝ち越し弾・連続スクイズを決められて4失点で勝負あり。

    三戦目は林・クロンが猛打賞を放ってチームで13安打放ちますが、
    4得点しか入らずあえなく三連敗。


    菊池・誠也・會澤が復帰して、
    スタメンの厚みは戻ってきましたが、
    まだまだ全員が本調子というわけではありません。

    主力の力が戻るまでにアピールしていた若手には引き続き、
    レギュラー奪取する勢いで切磋琢磨してもらいたいです。


    交流戦もあと1週間+予備試合となりました。
    ソフバン・オリックスとアウェー六連戦ですが、
    まずは週1回勝利の呪縛を解いてくれるよう応援したいと思います。


    【宝塚貯金】
    ヒットの本数は順調なんだけどなぁ…。

    ・2勝6敗1分…1,900円
    ・ホームラン6本…600円(+3本)
    ・ヒット97本…970円⇒1,000円(+34本)
    ---------------------------------
    計:3,500円
    順位:12位(番人気)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。