ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【6/8 ソフトバンク】1-1△ 試練の9連戦初戦、バッテリーが頑張りドロー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【6/8 ソフトバンク】1-1△ 試練の9連戦初戦、バッテリーが頑張りドロー

2021-06-09 14:00
    延期になっていた西武戦・日ハム戦の試合が来週の月~水に組込まれた為、
    交流戦最後は9連戦というハードスケジュールになりました。

    その9連戦初戦は福岡でソフトバンクとの3連戦。
    武田と大瀬良の投げ合いでスタートしました。


    奪三振率の高い武田相手にカープ打線のバットはクルクル回ります。
    六回までに菊池は三三振を喫し、打線としても10個の三振を奪われ、
    チャンスを全く作る事が出来ません。

    一方の大瀬良も1本ヒットは打たれますが、
    後続を菊池のファインプレーで併殺に取ったりして、
    五回まで三人でソフバン打線を抑える投球を見せてくれます。

    こういう試合で怖いのは一発の衝突事故。
    六回裏、今宮に球団通算9000号となる先制アーチを浴びてしまい均衡が破れます。

    ここまで頑張っていた大瀬良を助けたのは、
    復帰したばかりの恋女房、會澤。
    こちらも打ちあぐねていた武田からラッキーゾーンに飛び込む同点弾を放ち、
    すぐさま試合を振り出しに戻します。

    両投手陣が本来持っている力を出し切り、
    結局1-1のままで迎えた九回裏。
    マウンドには無失点守護神栗林が上がります。

    先頭の柳町に粘られてヒットを打たれると、
    代走の切り札周東が一塁に入ります。

    ここで再び會澤がピッチャーを助けます。
    一死一塁で打席柳田の際にそろそろ走るだろうと思われるタイミングジャストで
    ボールを外して周東を二塁で刺す事に成功します。

    二塁に周東を置いてしまえば、
    ワンヒットでサヨナラも考えられた展開だけに非常に大きなプレーが出ました。

    試合は引き分けに終わりましたが、
    投手陣と會澤の頑張りで苦手ソフトバンクにいい戦いが出来たと思います。


    二戦目はここまでまだ勝ち星がない野村が先発。
    そろそろ白星をプレゼントしてチーム・野村を楽にしてあげたい所。

    宝塚記念の馬も少しでも人気馬に投票したいので、
    個人的にも楽にしてもらいたいです。


    【宝塚貯金】
    ・2勝6敗2分…2,200円
    ・ホームラン7本…700円(+1本)
    ・ヒット100本…1,000円(+3本)
    ---------------------------------
    計:3,900円
    順位:12位(番人気)
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。