• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 4件
  • 【shi3zの日常的日常】週末はなにもできないまま過ごす【海苔は偉大】

    2017-05-29 05:22  
    1pt
    名古屋の人工知能学会出張からの週末。おごちゃんが「髪をブリーチすれば若返る!」と言われ、おれは本当に脱色とかしたほうがいいのだろうかと自問自答していると、くるのはるみさんから「人工知能でシミュレーションすれば?」と言われ、「それだ!」と思ってDiscoGANを訓練する。当然ながらDiscoGANは時間がかかる。まさか自分が脱色を検討するとはそしてその検討にAIを利用する日が来るとは夢にも思わなかった。嫌な予感しかしないが、とりあえずAIが育つのを待つことにする。月曜日の朝には大腸内視鏡検査を控えている。すると週末に出来ることなどほとんどなにもない。誘われて土曜の朝いちで「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックス」を見に行く。これを見るために前日に「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を見るがなんど見ても途中で寝てしまい、六回連続で見てようやくストーリーの全貌を掴んだ。「ガーディアンズ
  • 【現代の煉獄 】YRPこと湯島リサーチプリズンに潜入! 【デスマーチ】

    2017-05-16 15:54  
    1pt
     諸君は知っているだろうか。 YRPという名の地獄を。 そこは過度なブラック労働を強いられる現代の煉獄。 常駐派遣という名の労働者が日夜労働し、脱走兵が出ないように看守が見守るという魔窟、リサーチ・プリズン。 そんな恐ろしいものが現代の東京に蘇るとは、東条英機も想像だにしなかったに違いない。 それはある会話から始まった。 「いつになったら例のモノが出来るんだよ」 「いやー、なかなか・・・」 
  • 【shi3zの非日常的日常】ドワンゴの創業者、ロバート・ハントレーがやってきた【ドワンゴのひみつ】

    2017-05-12 09:14  
    1pt
    みんなニコニコしてるかな?ニコニコ動画もこのブロマガも、システムを提供しているのは株式会社ドワンゴである。ところで、ドワンゴとはなんだろうか?当然ながら辞書を引いてもそんな言葉はでてこない。英語で書くとDWANGO。これは Dial-up Wide Area Network Game Operationの頭字語である。このドワンゴという名前と最初のロゴマークを考案したのが、ボブ・ハントレー。ドワンゴの最初のロゴマークは、彼の名刺にいまだに刻まれている。 
  • 【人工知能】世界初の自動洗濯物畳み機、ランドロイドを見てきた【とはなんぞや】

    2017-05-09 08:46  
    1pt
     外村さんにご招待され、世界初の自動洗濯物畳み機、ランドロイドを見てきた。
     ショールームはプロジェクションマッピングされてる。
     どうもランドロイドは演出過剰という気がしてわりと警戒していたのだが、実際に動作しているところを見ると、なるほど、たしかに頑張って畳んでる感があった。
     ただし180万円で1年保証。
     試しにDMMおかんで同じことを頼むと、10年分に相当する。
     ちなみにDMMおかんは洗濯物を畳んだり靴下をペアにしたり部屋を掃除したりキッチンを片付けたりもしてくれる。なんならご飯も作ってくれる。
     まあ要するにコスパ的には全然なのだが、動作音は静かで、好事家なら買う人もいるんじゃないかという気はした。
     畳むスピードも決して速いとはいえない。
     5〜10分で一枚。もっと改善の余地があるのではないかと思ったが、深層学習がブレイクするより前の2005年から開発しているそうなので、どうも発想がかなり古そうだ。最近(直近の数ヶ月という意味)のディープラーニングを使えばもっと効率的に畳める気がする。