• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • 東京ハードボイルド、パンを焼く【ポエム】

    2018-02-28 07:00  
    1pt
    さて、年を取って思うのは、休日が単なる休息日になっているということだ。毎週やってくる休日。・・・・いや、やってこないな。なんだかんだでおれの休みは二週間に一回くらいしかない気がする。昔に比べれば休めてる方だと思うが・・・。そんな生活をハードボイルドだと思い込もうとしたのだが、連日仕事が忙しくてゆっくりショットバーでグラスを傾ける暇もない。仕方ないので休日なにかしらをして時間を潰さなければならない。そこで、パンを焼くことにした(ここに多少の飛躍がある)。ちなみにパンを焼いたことはあまりない。たぶん、子供の頃、親戚のおじさんがパン屋をやっていたので一回くらいは遊びで焼かせてもらったことはあるかもしれないが、まあ根本的に覚えてない。パンの材料は、強力粉とドライイースト、そして卵と牛乳である。これに砂糖と塩、卵、水を加えて混ぜ始める。コレを見ると、根本的に「え、これがパンになるの?」と不安な気持ち
  • 【グルメ】硬い内容が続いたので最近食った美味いものについて【ポエム】

    2018-02-17 08:40  
    1pt
    なんか仕事ばっかりしてるブログみたいになっちゃって、本来のゆるさがなくなったので中和剤的に書いておくことにする。 おはようからお休みまで、俺たち電脳空間カウボーイズがお届けする、下町グルメの世界。一品目は、我らがシニアカウボーイの遠藤諭さんお勧めの御徒町、新竹新会社GHELIAのすぐ近くにあるし弁当もある。イケてるぜヤッホー夜は紹興酒が楽しめる。鴨の燻製、めちゃくちゃ脂が乗ってて美味い。あと、客家(ハッカ)風の肉も美味い。ランチもやってるランチは魯肉飯(ルーローハン)。なんか微妙に台湾の魯肉飯とは違ってドライだが、味は確かに魯肉飯。客家飯(ハッカハン)もあるが見た目はほとんど同じ。ただし御飯の量がめちゃくちゃ鬼なので注意されたしお次は西麻布の鰻屋さん。「徳」浜名湖で捕れる一番いいうなぎを直送。鰻の肝焼きが絶品やはり良い鰻は肝が美味いんだよなそして蒲焼き。タレも美味しい。ここでの発見は、赤ワ
  • 畳み込みニューラルネットワークでよく使われるコンポーネントまとめ【メモ】

    2018-02-16 08:19  
     畳み込みニューラルネットワークの説明をあちこちで繰り返しているので、自分的には整理していることのまとめを書いておく。コードは全てKeras■基本 畳み込みニューラルネットワークは、1次元でも3次元でもいけるが、いま一番使われているのは二次元の畳み込みニューラルネットワークである。 畳み込みニューラルネットワークは、複数フィルタを学習するもので、入力されたデータがフィルタの数だけ増大する。データについては「チャンネル」と呼ぶ。たとえばRGBは3チャンネルでバラバラのデータとして入力される。入力された側は入力されたデータのチャンネル数がフィルタの数だけ増える。 しばしばフィルタ数=チャンネル数であり、この2つの用語が混在することでややこしさを増しているがデータはチャンネル、畳込み層はフィルタ数と呼ぶ。■畳み込み→バッチ正規化→活性化をワンセットにしたCBNA Convolution-Batc
  • ResNetでCifar10をやってみたときの感想【メモ】

    2018-02-14 07:41  
    1pt
    MNISTは問題として簡単すぎるのだが、Cifar10が同じ10クラス分類なのにかなり難しいのは興味深い。下図は、簡単なResNetを作って学習させたときの結果である。みればわかるが上達が遅い(途中までは普通のCNNで学習させているので6:30AMあたりから見てください) 
  • 【ポエム】連休を利用して、AlphaZeroを改造しながら色々かんがえた【深層学習】

    2018-02-13 07:14  
    1pt
     休日に改造したAlphaZeroにポーカーをやらせてみた。 今回のポーカーのルールは、二人ともオープンハンドで一回だけ交換が可能というものにした。 そのほうが実装が手っ取り早くて簡単だったからだ。 レイズなど、心理的駆け引きのようなものは行わない。 純粋に「いまこれだけカードが場に出て、自分の手札を何枚交換するか」を選ぶだけだ。  AlphaZeroのニューラルネットでは、入力に対して取りうる手をPiとして予測し、最終的にその局面でのその判断が勝ったか負けたかをあとからvとして入力する。 そのままでは芸がないので、今回はResidual Inception Moduleを導入してみた。 
  • 踊り子号で熱海いって、新幹線で静岡いって鰻食って帰ってきた【ポエム】

    2018-02-11 09:14  
    1pt
    連休がイヤダイヤダとも言っていられない。そして年齢のせいか知らないが、最近はむしろ休みがありがたいと感じるようになった。年だなほんとに駅弁にハマり、駅弁漫画ばかり読んだ結果、おれはせっかくだから熱海まで踊り子号でいくことにした。特急など、実際乗ったことはない。親父がドライブ派だったのもあるが、おれも物心ついてからは自動車を使うようになっていたので長距離移動は専ら新幹線か飛行機になっていた。ここで敢えて鉄道に目覚めてみるのも悪くない。ところで鰻が絶滅の危機らしいので、むしろ死ぬ前にもう一度食べておきたい鰻をいち早く食べに行くべきである。そこで静岡市まで鰻を食いに行くことに決めた。決めたのだがしかし、踊り子号は静岡市にはいかない(伊豆の踊子だもんな)。仕方ないので熱海まで踊り子号で行くことに決めた。せっかく初踊り子号なので、奮発してグリーンにした。モーターがついてないサロ185。むかしこういう