• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【深層学習】顔から料理、料理から顔を生成するCycleGANを作った【よろしく哀愁】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【深層学習】顔から料理、料理から顔を生成するCycleGANを作った【よろしく哀愁】

2017-04-24 15:09

     深層学習の進化はとどまるところを知らない。


     とりあえず馬がシマウマになるCycleGANというのが面白かったので、吾輩もやってみた。


     CycleGANは、クロスドメイン生成学習という最近流行りのやつで、似たやつではDiscoGANというのがある。CycleGANはそれの高精度版と思えばいい。


     全く異なる2つの領域の画像を学習させると、なんだか知らんがいい感じに一方からもう一方を生成できる。たとえば馬とシマウマ、男とオンナ、写真と絵、などなど。


     と、いうことは、もしかしてもしかして、食べ物と人間でもいけるんじゃないの?


     というわけで善は急げでやってみた。結論としては出来てしまった。出来過ぎと言ってもいい。
     


     学習と推論にはもちろんDEEPstationを使用。オレのは70万円するProfessional Editionだ!Pascal世代のTITAN X搭載

     しかしやはりDEEPstati
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。