• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【ポエム】年甲斐もなくギャルゲーにハマってみた【男の美学】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポエム】年甲斐もなくギャルゲーにハマってみた【男の美学】

2017-10-19 07:00

     サマーレッスン 新城ちさとが配信されたので、やることもない週末の慰みとして、家で朝から晩までプレイする。

     実は初代サマーレッスンも持っているのだが、あまりに退屈で一日目の途中でやめてしまった。こんなやりとりを何回やるんだと思って一発で飽きてしまったのだが、やはりスカートを覗こうとすると謎の力が働いてブラックアウトしてしまうという症候群に辟易としたのが本音である。


     これ、すげー不思議なんだけど、同じナムコの鉄拳シリーズでは女子も男子もパンツとかガンガン見えてるし、デッドオアアライブのエクストリームビーチバレーも下着としか思えないような服を着せてビーチで遊んでVRで見ることができる。


     なぜ、バンナムだけが頑なにこの不自然な「バーチャルリアリティ」を我々に押し付けてくるのか。そこにパンツがあるのならば、見えるのが当たり前である。


     それでも見せたくないのなら、GTAシリーズよろしく「お母さーん!先生がへんなことするー!」と訴えるべきである。そして逮捕、投獄、ゲームオーバーというエンディングが用意されているのがふさわしい。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。