• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

さすらいプログラマーと呼ばれて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

さすらいプログラマーと呼ばれて

2019-09-03 09:24

    52192ee34b47c9328da7567bf5bec67d4a3bcadb
    呼ばれたのか?自称したのか?

    わからないが、なぜそんなことになったのか書いておこうと思う。わからない人は、わからなくて結構です。ブラウザを閉じてください。

    ことの発端は4月くらいだったか。

    むかしむかし、アメリカのワシントン州に、とても小さな名前のソフトウェア会社がありました。ミリの1/1000くらいの大きさのソフトウェア会社です。

    その会社がとあるスキルをもった人を探してました。たまたまその分野で本を書いていたのが僕でした。ワシントン州の会社は僕を雇おうとしたのですが、同時はまだ学生だったためにビザの問題があり簡単には雇えません。そこで、まだ5人くらいしかいなかった人形町のド田舎、みたいな音感の会社とW8-BENを結びコンサルティング契約して、僕を雇って名刺をくれました。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。