• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「スマートフォン&モバイルEXPO」でVRiderを体験する! コイツはヤバすぎる!あと美女はPVを集めるのに効果的
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「スマートフォン&モバイルEXPO」でVRiderを体験する! コイツはヤバすぎる!あと美女はPVを集めるのに効果的

2015-05-15 11:52
    ef36e00b95aef977bef6bdccf75f7a1abbc8b047

     今日まで東京ビッグサイトで開催されている「スマートフォン&モバイルEXPO」
     まあ弊社も第一回からずっと連続で出展してる唯一のイベントですからね。

     出してきましたよ

    f659550a240976103dfab691c9f41bfe37519fce

     さて今回の目玉企画は新製品のVRider
     4K超の動画を使用した圧倒的な臨場感のVRコンテンツ制作ソリューションである。


     まあ似たようなものはいくつかあるのよ。
     ただ画質が悪いのね。圧倒的に


     しかしVRiderは画質が圧倒的に良い!
     何故か? 

    a8953e78cb3036213044c62de5af514e97929fb5

     ジャーン
     これだ。
     これを使うのだ。GO PROね。
     キノコ型レンズとかだと画質が上げられないのよ。物理的に撮像素子の数を増やすしかない。


     それぞれのGO PROが4Kだから、これを繋ぎあわせて動画のテクスチャを作るわけだけど、これを被ってみたときの臨場感はほんとに異常。


     まるで幽体離脱してるみたい。
     これは凄いわ。
     前に藤井先生のところでSRやったときと同じようなことがもっと安くできるようになってる。


     Oculusの解像度があがるともっといいだろうね。とにかく。
     なんかひさしぶりに「これでコンテンツ作ってみたい!!!」と思ったよ。ほんと。


     画質に関してはCTO水野拓宏の意地でもうギリギリのチューニングをしてる。


     だからぜひ体験してみてほしいなあ。

    759651ab24ef48a0cd31c565667f4e3f676aae5b

     あと面白かったのは、NTTデータの傘下に入った数理システムのデモ。
     Visual R Studioというソフトで、統計解析言語のRをビジュアル言語化したもの。


     いずれビジュアル言語をプロが使うようになる!という信念でMOONBlockを作ってるわけだけど、実際にプロが使うツールとしてビジュアル言語を商品化している会社がいくつかあって勇気づけられた。


     MicrosoftのAzure Data warehouseも、Rと独自のビジュアル言語を使って機械学習できるらしい。
     やっぱこれからはビジュアル言語だな。


     特にRはデータフローで記述するからこういうビジュアル言語が向いてるのかもね
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。