• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 男女の考え方の差をニューラルネット的に考えてみる

    2015-10-05 06:15  
     今の深層ニューラルネットに何が足りないか、ときどき考える。
     機械学習を真面目にやってきた人たちからすると、「深層ニューラルネットワークは手法の一つにすぎないし、タスクによっては別手法の方が効果的」と言うんだけど、他の機械学習の手法に僕が魅力をあまり感じなくて、深層ニューラルネットワークにだけ興味を惹かれるのは、それが人間や生物の神経ネットワークの忠実な模倣に見えるからかもしれない。
     今の深層ニューラルネットワークが得意なのは、既知の情報の分類である。
     つまり学習した情報にもとづいて、新しい情報を分類すること、だけが得意なのだ。
     それ以外のこと、たとえば何か新しいものを考えだしたり、創りだしたりといったことは基本的にできない。
     それでも文書の自動生成とか、画像の生成とか、時々驚くべきことができるのが面白いところだ。
     しかし今のニューラルネットワークに足りないことはまだまだある。