• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 【shi3zの華麗とはいえない日常】 休んでないのに夏休みが終わる

    2016-08-18 07:20  
    1pt
     どうも。 ティアー・ワン・シン・ゴジラ・ジャーナリストです。 お盆だというのに気が付けば10連勤。 一体全体どうなっているのでしょうか。 この国は、経営者といえどブラック労働から逃れられないのでしょうか。 というか中小企業の経営者に人権ないよなほんと。 つらい。つらたん。 そんな休むヒマもなく日々労働に勤しんでいるワタクシですが、まあ一日だけ休みがあって、その日はいつものように南治さんのご自宅でBBQと洒落こみました。そう、久しぶりに肉を焼いた話ですよ。 南治さんといえば、カウボーイズファミリーでお馴染み、トロトロのチチことトロチチ先生です。 もうサラダとかツマミとかお手の物なんですよねー。毎回、悪いなあ。 そして火起こし。 ファイアースターターは男のロマン。 こうやって炭に火を入れていくわけですよ。 すげー火事みたいになっていますが大丈夫です。 今回はなんとトロチチ先生がダッチオーブンを用意してくれたので料理が捗ること。 まず最初に作るのはローストビーフにしました。 ローストビーフは、上質な塊肉にまんべんなく塩コショウして、それを弱火でじっくり焼いていきます。 ローストビーフを上手く焼くコツは、まずトングで表面を全てまんべんなく炙って表面をコーティングし、あとは対流で日が通るようにするわけですが、ダッチオーブンの場合、一定期間火にくべたらしばらく火からおろして放置するくらいがちょうどいいです。 しばらくしたら、オーブンから取り出し、アルミホイルで包んで20分くらい寝かせます。 余熱で火が奥まで浸透していくと美味しく焼きあがるというワケ。 そしてローストビーフの味を決定するのは、なんといっても、ソースです。 今回は帰ってきたアメリカ人、エリック・アンドリュー・マキーバーが地元オクラホマのソウルフードである特製BBQソースを持ってきました。 ローストビーフにたっぷり掛けます。 このローストビーフ、我ながら久々に上手く焼けたと思う。 そしてなによりこのバーベキューソースがね、フルーティで、すんごく美味い!!! なんていうメーカーなのか知りたい。