• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • 【shi3zの出張日記】 3年ぶりの香港にやってきた

    2016-04-16 09:25  
    100pt
    出張で香港にやってきた。宿泊先はいつものツィム・シャ・ツイとは反対側、香港島の、その名もREGAL HONGHONG HOTEL。しかし漢字で書くと富豪香港・・・なぜ・・・・とりあえず到着した旅の疲れもそこそこに、「辛いものが食べたいなあ」と思って、ネットで検索した四川料理店、満江江へ行く。やはり旅先で旨いものを食うためには、現地に住んでる日本人のブログが欠かせない。このお店もそのようにして見つけた。インターネット様様である。とりあえず看板メニューの魚を食べる。美味い。辛さがあとからジワジワ効いてくる。美味いなあ、コレさらに麻婆豆腐も投入美味すぎる。人類はこんなに美味いものを作ってなぜ許されてきたのか。けしからん!まったく、けしからんぞ!!しかし、辛いものばかりで逃げ場がない。頼みの酒も紹興酒・・・・まあこれがまたうまい具合に辛さを洗い落としてくれてよく合うんだが・・・しかああし、ここでチャーハンを投入。薄味のチャーハンに麻婆豆腐。これが・・・・合う!! 合うのだ! 絶品!!!!うーむ。美味かった。人生でも十指に入る美味さ。美味さ爆発。そんなわけで就寝。あけて翌日、香港飲茶の名店、蓮香楼で飲茶を食べる。あいかわらず得体の知れない食べ物が多いが、やはり美味い!侮れない。まったく、侮れないぞ香港!ところで、香港では未だにビルの建築に竹材を足場として使っていた。すごいよなこれ。竹だぜ?天然の。普段はあんまり寄り付かない湾仔(ワンチャイ)付近をうろうろしていみる。湾仔は、東京でいえば霞ヶ関と銀座と六本木がごっちゃになったようなところで、政治やビジネスの中心地である。さすが政治の中枢らしく、すごい建物があった。税務署・・・というか財務省みたいなものだと思うが、ビルの名前が「REVENUE TOWER」。誰にとってのレベニュー(売上)だよ! と思わずツッコミを入れたくなった。おそるべし