• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 3件
  • HoloLensやばい

    2017-01-22 07:27  
    1pt
    哲郎が経費で買ってくれないんで自腹で買ったよ! 印税吹っ飛んだよ!「まあ実際のところどうなんでしょうねえ」と多少穿った感じでいつつも、ワクワクして思わず小声になっちゃったり、ソワソワしたりしたよ!こんな気分になるのは何年ぶりだろう。こんな気分になることができただけでも30万円の価値はあるのかもしれない。いざ開梱!おお!充電器まで収まる専用ケース!!すんばらしい!いざ装着・・・こ、これは・・・・!!!弁当戦線参戦中のhiguchinko最高司令も体験あまりの驚きに口をあんぐりパーでんねんみたいな手をしているのは、スタートメニューを呼び出すためのジェスチャーHoloLens、噂通り視野角が狭いのだが、問題があるとすれば視野角が狭いこと「だけ」である。Kinectのような空間スキャナを内蔵しているらしく、壁なども検出してウィンドウを出すと壁に張り付こうとする。凄い。もうそれだけで凄い。 
  • 【エヌ教授の事件簿】なんとビックリ! テレパシーに新機種登場!!

    2016-01-15 14:18  
    ※この物語はフィクションです。実在する人物・OS・プログラミング言語・端末・企業・団体名等とは一切関係がありませんのでご注意下さい■登場人物紹介ケイス淀橋コンピュータウィルスに感染し、ネットのアチラ側からこちら側にでられなくなってしまった電脳空間カウボーイ。シン石丸電脳空間カウボーイズのリーダー。ケイスともケイスの兄とも昵懇の仲エヌ教授実際には何を研究しているのかよくわからないがコンピュータに詳しい教授■衝撃の発表た、た、た、大変だ!!!!!どーしたどーした?まあ落ち着けよこ、これが落ち着いていられるか!!これを見ろ!!!て、て、テレパシーウォーカー!!!!!!!!!!!!!!!!■8万円で買えるスマートグラス Telepathy Walkerほらな。驚いた。まさかまだ新機種を作るだけの余力があったとは・・・いやー。本当に驚きましたねえ。まさかCESで発表とは。中身はAndroid 4.4
  • 1000円で買えるVR(バーチャルリアリティ)、ハコスコを開発した理研、藤井直敬に聞け!

    2014-06-17 11:03  
     小保方さんで一躍有名になった国家研究機関、理化学研究所、通称理研。 そこにSTAP細胞よりは存在が確かなSR技術を研究する研究者が居た!その名は藤井直敬。 藤井先生とオレは年末二人でコミケに行く程度の仲。 もともと藤井先生は「適応知性研究センター」という研究室でSR(代替現実感)を研究していた。  ニコニコ学会にも何回か出てる。 しかしSRシステムには問題があった。 ひとつは、まず部屋ごと用意しなきゃならないということ もうひとつは、そもそもHMD(ヘッドマウントディスプレイ;頭部に装着するディスプレイ)を含めた再生環境が高価すぎるということだ。 Oculus Riftの登場でかつて数十万円〜数百万円したHMDが3万円程度のレベルまで落ちて来た。 しかし藤井先生はそこにさらにもうひとつ革命を起こそうとしている。 それが、「1000円で買えるHMD」ことハコスコだッ! 1000円だぜ100