• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 6件
  • ついに出た!iPhoneだけでカメラから人工知能までプログラミングできちゃうMOONBlockDX!

    2015-11-10 11:00  
     全国1億2千万人のMOONBlockファンの皆さん、おまたせいたしました! AppStoreとの紆余曲折、iOS9との七転八倒の日々を経て、ついにMOONBlockDX、リリースです。  さあMOONBlockDXはどこが凄いのか!? どこだ、どこなんだ!?  まず、ネイティブアプリなのでカメラやフラッシュライト、スピーカーなどが使えるというところが凄い!!! まずこれだけで凄い!! これまでenchantMOONでしか使えなかった「撮影」ブロックが使える! 撮影ブロックとテレパシーブロックを組み合わせると、遠隔カメラができちゃうぞ!これは俺得。 自宅でお留守番しているネコの様子を会社から確認したりできるニャー。ニャーニャー!! そして撮影したものがなんなのか、人工知能が認識してテキスト化してくれる「認識」ブロック!! ディープラーニングの成果を1秒で利用可能!! 何に使うかはわからんが
  • 人類総プログラマー化計画 第二段階始動! 小中学生向けプログラミングコンテスト9leap ジュニアプログラミングチャレンジ

    2015-11-08 07:48  
    神戸での生放送で予告した通り、今週から「人類総プログラマー化計画」の第二段階に入る。第一段階では、まずプログラミングを簡単にする、ということを第一の目的に掲げ、enchant.jsを開発。主に大学生を中心として高校生にまでプログラミングを広げた。enchant.jsは今や世界七カ国の教育機関で使われるようになった。また、中学生以下に対してはビジュアルプログラミング言語MOONBlockを開発し、間口を広げたほか、お絵かきの延長上の感覚でプログラミングができるプログラミング専用端末enchantMOONを開発した。こうした第一段階の成果と実施過程を検証するのが、2013年から2015年秋までの我々の課題だった。その結果、品川女子学院や茨城県で開催された全国高校生総合文化祭などでのenchant.jsおよびMOONBlockの活用のされ方、スウェーデンでのウプサラ大学での授業、その他世界中で様
  • 今話題のウェアラブル時計デバイスを使っていて思った、MOONBlockの次の解 /shi3z

    2015-04-10 11:47  
    100pt
     Apple Watchが予約受付開始らしくてザワザワしてますが、空気を読まない僕はLG Watch Rを購入した。 時計は丸くなければならない、とは思わないが、丸い液晶デバイスなんか珍しいから一台くらいは欲しい! そんなくだらない理由ではあったが、いざこれをつけてみると、思わぬ盲点に気がついた。  電池が持たない! 「いや、全然思わぬ盲点じゃないじゃん」と言われそうだけど、この「電池持たない」感は絶望的なのだ。 しかし腕時計はけっこう便利だ。 なぜなら・・・ 腕時計なら時間がわかる! ごめん、石投げないで・・・・ けど、これってけっこう重要な機能だということに、あらためて腕時計をしてみるようになってから思った。 というのも、携帯電話黎明期に僕は腕時計をしないというライフスタイルを試してみた。 結果的に、時間を確認したいことはあんまり頻繁にはなかったので、時間を確認する機能そのものは携帯で
  • MOONBlockとボース=アインシュタイン凝縮 / shi3z

    2015-03-17 05:11  
    100pt
     さてさて、MOONBlock DXを開発している途中にApply.lyというサービスが発表されてしまって、我々の仕事が終わる前に我々が終わるという異常事態を引き起こしているわけだけど、まあそろそろ気を取り直して巻き直さないとなんない。ニューディール政策やんないとなんない。 期末なのでゴトーも僕も忙しいのだけど、そうも言っていられないので今僕が考えていることをここにまとめておく。 まず、MOONBlock自体を商品としてどうするか、という話は一旦置いておく。 とりあえずビジュアルプログラミング言語としてのMOONBlockは将来どうあるべきか。 ここから話をしたい。 
  • MOONBlock DX 開発計画始動! だれでも瞬間プログラミングの時代へ /shi3z

    2015-02-17 06:34  
    500pt
    ついにあのMOONBlockの全面改修が決定! どこまで進化するのか!? ブロマガ読者、ニコ生視聴者を巻き込んだ壮大な開発プロジェクトがついにスタートする! 未来のプログラミング言語を方向付けるのはキミかもしれない!?
  • せっかく連休なのでClojureをMOONBlockでビジュアル言語にしてみた / shi3z

    2014-07-21 01:17  
    井田先生から頂いたCLOS本を読みながら、実際に試そうと思ってMacにEmacsやslimeをセットアップしていると、なんかパッケージマネージャが思い通りに動かなかったりして、「うーん、おれはもっと実用的な(?)ことにLispを使ってみたいのだが」という以前のところで躓いたりしていたら、高校時代の同級生が「とりあえずClojureやってみようぜ」と言うので夕飯食べたあとでやってみた。 ClojureはポピュラーなLisp方言のひとつで、JavaVMで動くのが特徴。 存在は知っていたがあまり使いたくはならなかったモノの一つだ。 なぜ使いたくならなかったかというと、僕は1995年から2006年くらいまでずっとJavaを使って来て、もうJavaとか飽きたなーという感覚でもあったし、JavaVM=重いというイメージをどうしても拭えずにいた。 一時期の僕がどれほどJavaに傾倒していたかは、例えばま