• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 2件
  • 10年ぶりにWindows環境にもどってみて、改めて感じるMacの良さ / shi3z

    2015-03-17 04:30  
    100pt
     というわけでメインマシンをVAIO Zにしてみたわけだが・・・ もうなんつーか、衝撃的に使い辛い。 キーボードはまあいい。配置が変なのも慣れればなんとかなる。 しかし全体がなんつーか「そぐわない」 そう。「そぐわない」っていう言葉が実にシックリ来る。 ドラゲナイ。 まず16:9の画面。 なんなんだあれは。 もうとにかく縦が足りない。 同じ画面をMacBookAirとVAIO Zで表示しても、16:9だとぜんぜん縦が足りない。 みんなこんな画面で作業してるのか?ほんとに? あと、16:9とWindows8がそぐわない。 Windows8ってさ、ウィンドウを画面の両端にもっていくと画面を二分割するじゃん。 そうすると8:9になるんだよ。 なんだよ8:9って。 16:9は黄金比だから良かったんじゃないのか。なんで自分で比率をぶち壊すようなことをするんだ。 5:9だろ。やるなら。 もうすべてがちぐはぐで噛み合ない。  フォントが汚いってのはまあMacTypeで我慢できるようになったけど、この比率のちぐはぐさは凄い。 そして相変わらず、Windows Media Playerが動画を同時に一つしか再生できない。 動画は同時に複数再生できるようにして欲しい。 同時再生できないとカメラで録画した複数の映像を同時再生しながら特定のシーンを検索することができない。  Macだとありったけの動画を同時再生できる。 あと、Macだとサクッとスペースキーを押すとファイルの中身を確認できるのだがWindowsにその機能はない。 Macだと標準の「プレビュー」というソフトの出来が良過ぎて他のソフトを探す必要を感じないがWindowsのそれに相当するソフトはマジで出来が悪い。 仕方ないのでビューアソフトを探したら、IrfanViewを見つけた。 懐かし過ぎるわ。20年前からフリーソフトがないとまともに画像ファイルも管理できないOSってなんなの? IrfanViewは、まあMacOSに標準搭載されているプレビューの半分くらいは便利。 IrfanViewのほうが優れているところもある。 Windowsは全体に画面を無駄遣いし過ぎ。 なんで縦に短いのに「リボン」とかいう縦に画面を無駄遣いするコンポーネントを多用しているのか意味が分からない。 
  • スティーブ・ジョブズのマーケティング術

    2014-12-26 09:48  
    https://www.youtube.com/watch?list=PLMdDrIM5JRUme22_46uO8KZDG_A6ob_Ce&v=HNfRgSlhIW0#t=676 Youtubeにアップロードされているスティーブ・ジョブズが1991年に「これからのNeXT」の戦略を説明しているビデオの全文訳を作ってみました。これはNeXT社の代理店やセールスマン向けに公開されたもので、本来は門外不出のものだったようです。 NeXTはビジネスとして大きな成功を収めることはできませんでしたが、NeXTこそがやがて現在のOSXになり、iOSになるスタート地点でした。その意味ではジョブズの生のマーケティング戦略を聞く非常に貴重なビデオと言えます。 やあ、知らない人のために説明すると、僕の名前はSteve Jobs。
     これは今年(1991年)やろうと思っているいくつかの講義(チョークトーク)の最初