• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 1件
  • プログラミング経験0だった文系大学生がVR通信対戦ゲームを作っている話

    2014-06-17 15:47  
    みなさん、初めまして。UEIインターンで文系大学生の、くくると申します。昨今、VRの世界が非常に大きな盛り上がりを見せています。SONYがPS4にVRの世界を導入するというProject Morpheusが話題になったり、ヘッドマウントディスプレイをアナウンサーが被る姿がワールドビジネスサテライトで報道されたり、多くの人の目に、「VR(ヴァーチャル・リアリティ)」や「Oculus Rift」という言葉が飛び込んできているように思います。そんな中、この記事では、私がUnityというゲームエンジンを使って作っているVR通信対戦テニスゲーム『Ocula Tennis Online』(オキューラテニスオンライン 以下オキューラ)の紹介と、表題通りプログラミング初心者の私が3Dの、しかもVRの通信対戦ゲームをどのようにして作っているのか、また何故作っているのか、などの情報を、まとめて紹介したいと思い