• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 175件
  • 【台北出張日記】とりま台北にいって魯肉飯を食べ比べしてきた【けっこう久々?】

    2018-06-06 07:57  
    1pt
     出張である。 台湾に出張に来るのはいつぶりだろう、と考えると二年ぶりくらい?たぶん、おそらくそう。 エアポート投稿ダディとしてエアポートの様子を投稿。文句言うやつは読むな。 今回もComputexが目的なのだが、初日は移動日なので、とりあえず移動した。 ラウンジで食すANAカレー。 まあなんつうかこういうジャンキーなカレーが病みつきになるんですわ。決して高級なものではないけどなんか食ってしまうという。ニコニコ超会議だとJALがJALカレー売ってる(配ってる?)よね。 機内食 どうもデザートがウリらしいので、洋食にしてみた。ステーキと書いてあったから肉かと思ったらハンバーグ。洋食を頼んだのにハンバーグが出てきてしまうあたりが日本人の田舎臭さというか、わざとやってんのかな。こんな料理は西洋にはないはずなんだけど。まあいいや美味いから。 言うだけあってデザートは凝っていたが、これだけ外人センス
  • 創造性について【メモ】

    2018-01-20 07:44  
    1pt
     創造性ってなんだろう と思って考えをまとめる前にメモ 途中までかなり長文を書いたのにMacがハングして消えた・・・のでメモだけ 
  • 発表会裏話

    2017-11-30 15:27  
    昨日の発表会、わりと盛りだくさんな内容ではあったのだけど、なんせこの四年、誰にも言えないままやってきたことを一気に放出した会だったので、ドッと疲れた。まあしかしせっかくのなので会員限定で裏話などをひとつさせていただこうと思う。まずプレゼン。とにかく準備に時間がかかった。そして発表するタイミングもめちゃくちゃ難しかった。最初は11月頭の予定だったのだがイヌとかぶるので延期になり、このタイミングに。まあドタバタで、そのうえ今回はソニーの広報が絡むのでいつもみたいに適当にやるとかユーザを呼ぶとかは一切できなかった。ソーシャルメディアを見ると、ユーザを呼んだほうが実は良かったんじゃないかと思ったりしなくもないが、新聞など、ふつうのメジャーなメディアに載ることも大事なので今回はまあいいかという感じだった。とはいえ、実際の会場の仕切りはいつもどおり前ちゃんがやることになった。司会進行はほんとうはいとう
  • 【そんなの】「清水さん、愛ってなんだと思いますか?」【知るか】

    2017-11-09 09:10  
    1pt
     「清水さん、愛ってなんだと思いますか?人工知能は愛を感じたりするんでしょうか。今日はそれを聞きに来ました」
     人工知能について調べているから聞きたい、昔からの知人、ナカタは僕のオフィスを訪れて、唐突にそんな質問を投げかけられた。
     おれは珍しく黙った。
     およそ人から聞かれるたいがいの質問には、答えを見つけているつもりだが、こいつの言うことはときどき鋭い。
     「ねえ、なんなんですか。答えてください」
     「・・・・ちょって待て、考えているから」
     質問の答えを考えるのはとても久しぶりだった。
     この歳になると、たいがいのことは先に答えを見つけてる。しかし人工知能が恋愛感情を持つか、などということに関して、考えたことはなかった。恋愛感情をもっている「ふり」をすることは十分できるだろう。しかしそれと実際に恋愛感情や愛情を持っていることは決定的に異なる。いったいどのようなメカニズムがあれば愛情を
  • 【四十路】男の終着駅で見たもの【ポエム】

    2017-10-13 15:37  
    1pt
     どんなに年を取っても、暇つぶしに一人で山を登ったり花の写真を撮ったりするような男にだけはなるまい ・・・・そう思っていた時期が、僕にもありました。 時は三連休。 ここんとこ週に二回は出張が続き、良い加減どうにかならないかな、と思っていたら、気がつくと三連休に突入していた。 毎年この時期に同じことをどこかに書いてる気がするけど、連休は苦手なのだ。 AIが発達して会社に行かなくて良くなったら、おれとか暇すぎて死ぬんじゃないか。暇に殺される。忙殺ならぬ暇殺である。 土曜日 とりあえず新宿まで歩き、ミニスーファミがないことを確認する。 日曜日 とりあえず新宿まで歩き、ミニスーファミがないことを確認する。 夕方、ボルダリング、夜、飲み会。この日はそこそこ楽しかった 月曜日 朝起きて、いよいよすることがないことに気づく。 ・・・山にでもいくか そして山にたどり着いたのである。 高尾山口駅・・・まさか
  • 【宇宙際】足し算と掛け算は一蓮托生である。それを解きほぐす冒険の物語【タイヒミューラー理論】

    2017-10-09 15:21  
    1pt
     9月の某休日。 僕はねぼけまなこをこすりながら、13階の会長室へ向かった。 すると秘書さんが「あ、今日は12階の役員会議室よ」というので、一つ下がった会議室に、妙にイケメンなダンディ男性がいて、会長はいつものように苦笑いをしながら「加藤先生、こちらが清水くんと言って、あのー、まあ天才と呼ばれていた人です」と紹介した。 「いや、川上さん、前に自分の本で"誰がなんと言おうと清水くんは天才だと思う"って書いてあったじゃないですか」 「いやまあそうだけど、"含み"を持たせてあるよね」 「その含みってのは、"清水くんを天才だと言う人と、天才肌と言う人がいる。どういう違いだろう"みたいな話でしょ。まあどっちでもいいですよ」 「その、清水さんというのは、数学はどれくらい?」 「あー、全く素人です。はい。僕の1/100も理解してないんじゃないかな」 まあねー、数学の家庭教師五人つけて勉強してる川上さんに
  • 【南半球】世界は平らじゃないのかもしれないが、平らにしか感じられない俺がいる【紀行】

    2017-08-21 11:39  
    1pt
    メルボルンに来ている。もうその一言だけで全ての説明が終わってるようなものだが、本当にメルボルンに来ているという以外のことについては語ることがほとんどない。いやウソ、あるんだけど、それはもうちょっとお硬いメディアに書くネタなので、とりあえず柔らかハイブロウなネタを身上とする電脳空間カウボーイズZZではそういう話は書かないでおく。shi3z日記の方にも書いたけど、まず逆さ地図というのを探してみてガッカリした。 
  • 時間が経つのが圧倒的に速い【ポエム】

    2017-08-16 09:02  
    1pt
    (撮影:yunya)最近、時間が経つのが圧倒的に速い。「あれ、あれっていつだっけ?」と思ってよく考えてみると、今年の1月だったりする。随分昔のことのように感じる。1月をすごく昔に感じるのに、プレゼン資料を漁ろうとして、「こないだのプレゼンはどれかな」と思ってフォルダを見ると、3年前の資料だったりする。実に奇妙な感覚だ。今年は市長に招かれたので社員旅行で長岡花火に行ってきた。長岡花火の動員は年々増えており、今年は2日間で103万人。コミケ3日間で50万人だからその倍である。一日あたりで数えれば、約3倍。たかが花火見物にそれだけの人が訪れているのだ。そのせいでホテルは抽選制。花火大会そのものには招待してもらったのだが宿がない。20人近い人数となればなおのこと。そこで、いつもの裏技として、バスをチャーターし、泊まりは越後湯沢のホテルをとることにする。花火と温泉両方楽しめて一石二鳥である。バスの中
  • 【shi3zの餃子的日常】駅のホームで酒飲み餃子三昧【電車の絶対領域】

    2017-08-03 08:10  
    1pt
    ある日の昼下がり。「ちょっと両国駅に17時に来れますか?」突然の指令に戸惑うオレ。だが確かに五時は空いてる。「なにがあるんですか?」「これです」なんだこれは早速とるものもとりあえず両国駅に急行した。 
  • 【ポエム】駒場叙情【shi3z】

    2017-07-18 07:50  
    1pt
     ひょんなことから駒場に来ることになった。 もしかしたらまた何度か来るだろうと思っていたが意外に早かった。