写真を撮ってきた。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

写真を撮ってきた。

2016-05-15 22:43

    写真を撮ってきました。
    今まで文章ばかりの堅苦しいブログでしょ? だから写真の一枚でもあればいいんじゃないかと思ったもので、遠出がてらに色々撮ってみたんですけど。

    でも自分は美的なセンスって全くないんですね。昔から美術の成績って5段階中で1か2(相対評価)だったし、飾るとか綺麗にするみたいな感覚が一切頭にないので、何をやれば良いのかさっぱりわからない状態です。

    これって脳の構造の問題なんですかね。まあそれでも自分なりに頑張って撮ってきたので、ご覧いただければ幸いです。





    横須賀のヴェルニー公園から撮った写真です。実は土曜日に横須賀カレーフェスティバルというのがありまして、それに行ってっくるついでに撮ったものです。

    思えば横須賀には食べ物絡みで何回か行った気がします。例えば横須賀ネイビーバーガーとかね。直火で焼いたパティやら野菜を、バンズで挟んだ普通のハンバーガーを食べに行ったり、あるいは今回のカレーフェスティバルにも関連する、よこすか海軍カレーというのも食べに行きましたね。そもそもカレーというものは軍隊の栄養改善のために、横須賀鎮守府が取り入れたものが全国に広まったなどと言われておりまして、そこから横須賀市は「よこすか海軍カレー」をご当地メニューとして広めようとしているわけです。

    そしてこのよこすか海軍カレーには名乗れるための決まりがありましてね。人参とジャガイモとタマネギを入れないといけないとか、サラダと牛乳をつけないといけないとか、まあ色々あるんですけども、それを取り組みが始まった頃に行って食べにいってきたわけです。でも生の牛乳飲むのは好きじゃないので、嫌だなあと思った記憶があります。

    まあそういった経験を差し引いたとしても、横須賀は綺麗な場所だと思うので、これからも何度か訪れてみたいです。何と言っても海を望めるし、米軍基地があることもあってどことなくアメリカっぽい感じがするんですよね。よく横浜がおしゃれだとか関内がおしゃれだとか言いますけど、当の横浜市民から言わせたら、絶対横須賀の方がおしゃれ度は上ですわ。



    ということでカレーフェスティバルに行って食べてきたんですけど、ほんとこの撮影者は気が利かないですね。なんでお前食ったあとの写真なんだと。カレーフェスティバルに行ってきましたとなったら、それで盛り上がってる様子を撮れば良いだろうに、何故お前はやらんのかと。さっきのヴェルニー公園もそうでしょ? あの公園はバラを中心にたくさんの花が植えられていて、それはそれは見るに美しい景色が広がってたわけですよ。にも関わらずその美しい様子を収めてこないのかと。正直撮った写真を見返しながら、呆れているところです。

    ただ少し言い訳させてもらうと、写真の勝手がわからなかったんですよね。黒山の人だかりだったものだから、様子を撮ろうとすると、どうしても人の顔が入ってしまうだろうと。そうなると映ってしまった方に失礼になるかなと思ったので、控えようと思った。

    でもそれでももっと撮り方ってものがあったと思いますよねえ。まあいいや。ちなみにこのカレーフェスティバルなんですけど、カレーパンバイキングというのと、海軍カレーバイキングというのがありまして、500円とか700円を出すと、カレーパンは任意の3種類、海軍カレーは任意の4種類がいただけるという、お前それバイキングじゃねーだろという企画だったのですが、自分は両方いただいてまいりました。

    まあ感想といたしましては、色んなカレーがあるもんだなあという感じでしたね。例えばぱんプキンさんというパン屋さんのカレーパンなんですけど、食べると口の中がボリボリ言うわけですよ。それで何かなーと思って見てみると、カレーパンの中に福神漬けが入っている。珍しいなと思いながらも、まあ味は悪くなく、おいしくいただけた。

    そして横須賀食肉事業協同組合さんのカレーだったと思うんですけど、滅茶苦茶絶品なカレーだったわけですよ。欧風のコクのあるカレールーに薄切りの国産牛肉が入ってましてね、これはリピートしたくなる味だなあと思った。

    反対に掃海艦やえやまのカレーだったと思うんですけど、びっくらするぐらいクッソ不味かったですね。ほんとこれ誇張でもなんでもなくてね、フルーツの入ったカレーなんですけど、明らかにフルーツの風味がカレーに勝っちゃってるわけですよ。だから食べてて気持ち悪くて、吐き気をもよおすレベルだった。正直こんなの食うてて大丈夫なんかいなと思いました。




    そして食べ終わった後は戦艦三笠へ。実はカレーフェスはこの三笠の隣でやってましてね。この日は入艦料が半額だということで、乗船してきました。




    艦橋の上、最上艦橋と言われる場所から撮った写真です。高いところ苦手なんでもうgkbrですわ。

    戦艦三笠は日露戦争時に連合艦隊旗艦を務めた戦艦で、東郷平八郎が乗っていたことでも知られているらしいですね。しかしその後は軍縮条約によって砂やらコンクリートやらによって身動きを封じられ、今ではこの場所から一歩も動くことなく記念艦としての役割を果たしています。

    だから今では博物館みたいな感じになっており、当時の装備も戦後のゴタゴタに紛れてかなりのものが紛失しており、今あるのはその殆どが復元されたレプリカになっております。それでも舵やら羅針盤やらは当時の物が現存しており、戦艦三笠の歴史の一端に触れることができました。



    これが戦艦三笠の主砲、40口径30センチ連装砲だ!!!
    メイリアのチ○ポみたいだな!!

    ……ということで横須賀のレポート終わり。ちなみにこの横須賀は今放送されているハイスクール・フリートの舞台にもなっておりまして、カレーフェスティバルとコラボした商品などが販売や、配布されていたようです。でもあのアニメあまり面白くないんで、自分には興味がわきませんでしたが。

    あと横須賀でもう一つ有名なものといえば、艦これですよね。最古参サーバーである「横須賀鎮守府」から、現実においても横須賀が艦これファンの聖地ともなっているわけで、実際自分も様子を見に行って来たんですが、まあ凄い人気ですね。順番待ちの受付票見たんですけど、ざっと30人ぐらい待ちでしたかね。ネットでもかねてからその人気ぶりはレポートされたんですけど、横須賀もその例に漏れず高い人気を誇っていましたよ。

    でも横浜ラウンドワンに行ったときはこの比ではなかったですけどね。あそこは筐体が10台あるのですが、それでも3時間待ちですからね。どんだけお前やりたいんだよと半ば呆れてしまった次第です。いつまで人気が続きますかねえ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。