投資と人工知能
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

投資と人工知能

2016-12-15 22:42
    前回の続き。というか補足。

    円安進行、一時117円台後半=株は売り買い交錯-東京市場

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016121500179&g=eco

    そっか、FOMCがあるのを忘れていた。
    なんか昨日の値動きは緩いなと思っていたら夜中にFOMCの利上げがあったんだね。それで一気に117円後半になり、今日には118円を突破した。

    ただしここから下りトレンドという予想は変わらないかな。金融政策決定の後で逆に行くというのはよくある話だし、歴史的にも金融引き締めの後はほぼ例外なく不況が来ているので、経済不安から円高方向へと触れていくと思われる。

    【人工知能まかせ投資】でどれだけ儲かる?

    https://hbol.jp/105948

    まあ自分は直前になるまで相場の動きはわからないよということを、伝えたかっただけなので。個人的には別に予想は外れても構わないと思っています。

    さて話は変わりますけど、人工知能関連でAIに投資を任せようみたいな話がありますね。特にFXの世界ではEA(エキスパート・アドバイザー)などと言われていて、インストールするだけで後は勝手に取引をしてくれるみたいなソフトが多数出回っているわけですけど、これが進化して、自分で情報などを読み取ったり、先を読み考えて取引をするみたいなことが、できるようになるんですかね。

    人工知能の発達に備えて、「消えない職業」に転職すべき?

    http://president.jp/articles/-/20770

    自分は正直人工知能の登場に一抹の恐怖心を覚えますね。
    やっぱり特に為替の場合は株式以上に情報が単純と思われるので。人工知能に台頭されてしまう可能性が高いのではないか。そうなると自分がやってることが無駄になるのではないか。そんな危惧がありまして、人工知能の時代が本格的に来るまえに稼いでおこうかと、今急速にFXの技術を磨いているところです。

    まあもっともいつも言っているように、人間の価値は精神的な価値なので。たとえ1つの職業がダメになろうが自身の価値が揺らぐこともないわけで、それこそ記事にあるように、わからない未来を案ずる暇があったら、学べば良いのかもしれません。とはいえ、やってきたことが意味がなくなるのは、勿体ない気もしますよねえ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。