曲として完成していない
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

曲として完成していない

2017-09-05 01:25
    前回の続き。



    具体的な話をすると、歌ったり喋ったりするときは、顔を左右に振りながら眉間あたりを意識するといいかな。すると声が良く出るし、感情が相手にも伝わりやすい。これだけで歌唱力は軽く2割以上増すはずだ。

    ちなみに天月くんも、前と比べて随分と歌唱力があがったね。昔は一音一音はっきり歌ったりして音を外したりしていたけれど、今ではその面影はなくなったかな。口の開け方を調節出来たせいで昔と比べて音も外さないし、感情も込められるようにもなってきた。これなら所詮ニコニコ歌い手(笑)などと見下されることもないでしょう。



    kradnessくんも、歌い方が変わってきたかな。
    彼ははっきり歌いすぎることで、上手くリズムに乗れていなかった感があったんだけど、これに関しては上手く歌えている。

    まあ自分の助言を聞いてるかはわからないんで、偶然上手く歌えただけって可能性もありはするんだけど、それでもひとまず良かったかな。



    一方この黒舞は、未だに歌詞書くのが上手くならないな。1番と2番で似たような歌詞書くのやめろって注意したもんだから、やっと意識して歌詞書いてきたのはいいんだけど、全然歌詞の流れが良くならない。

    というか書いてきた歌詞は曲のテーマを外している気がするし、更にいうなら、とくさんが曲を完成させて来なかった感じすらあるね。聞いてみて曲として不完全だなと思ったな。



    ってことで今回は予告なしに歌詞を書き直してみたんだけど、これでどうかな。多分この歌詞見た人は瞬間変な感じがしたと思うんだけど、まあ解説は次回にするので楽しみに待っていてほしいな。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。