人を目元で選びましょう(SKE9期オーディション)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

人を目元で選びましょう(SKE9期オーディション)

2018-12-16 06:18
    前回の続き。

    第2回AKB48グループドラフト会議 #10 水野愛理 ラストアピール / AKB48[公式]

    https://www.youtube.com/watch?v=EySXZjIfEzM

    愛理があそこまで動けるのは、気持ちの強さがあるからだな。
    気が強いと身体に力が入りやすいからダンスにキレが出るし、歌をうたってもパワーが出る。
    その証拠に彼女は目元がしっかりとしているね。一般的に人間が力が入るという時というのは、怒っている時や気合が入っている時でしょう。その時には眉をいからせて、目元に力を入れる。

    だから目元がしっかりしている子というのは、物事に対しての集中力や、挑戦する根性があることを示すバロメーターでもあるんだね。もっともそういう子は精神的にも不安定になりやすい。愛理の性格を見ても破天荒気味であるように、素行面で不安を抱えやすいんだけど、それでも今のところは紆余曲折ありながらも何とかやれているようだ。

    SKE48第9期生オーディション開催のお知らせ

    https://www.youtube.com/watch?v=sewVpjIt63s

    ちなみにこのSKEの9期オーディションも、目元のしっかりとした子が多かったね。
    思えば8期は目に力のない子が多かったな。矢作有紀奈、白雪希明、佐藤佳穂をはじめとして、仲村和泉、坂本真凛、野々垣美希など、どこかやる気のなさそうなメンバーが多く、ファンから「8期生問題」などと言われる問題を引き起こした。

    でも今回のメンツを見る限りではそういう大外れを引く可能性は少ない気がするね。7番は喋り方も振る舞いもしっかりしていて加入直後から人気が出そうだし、17番は女っ気がなく、性格的にSKEに向いている。62番はキッズモデル出身だったよね。いかにも芸能界に慣れている感じですぐに使えそう。そして67番は白井琴望のお姉さんだね。妹同様掴みどころがない感じだけど、それでも白井家独特の大らかな心の表れと見て評価したい。

    一方1番や33番、72番はSKEっぽくない顔立ちをしているのが気になるし、56番も大丈夫かなあという感じはするんだけど、まあでもそれを差し引いたとしても全体的にレベルがとても高く、恐らく過去最高レベルの大豊作だろうと思われる。あとは彼女達を上手く運営側が使えるかどうかかね。前にも書いたけどSKEは人気メンバーが多すぎて選抜や仕事が上手く回せていない状態なので、きちんとした体制を作らないと、折角来てくれた素材も腐らせてしまうことになる。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。