ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

AKBの末期的症状
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

AKBの末期的症状

2019-02-04 02:28
    前回の続き。
    
    横道侑里「昔は一曲を何回も何回もレッスンした。いつからか1日で10曲以上振り入れとか一曲につき一回の短いレッスン。それが夜遅くまで何日も連続で続く。もう耐えられないって」

    http://www.giogio48.com/archives/54718349.html


    チーム8の横道侑里ちゃんも言っているけれども、今AKBは1日で10曲以上振り付けの練習をして終わりというような、単なる振り付けの確認しかしていない状態で、作品の完成度を高めるための練習というのは全くやっていないようだ。

    恐らくここから察するに、音楽の価値が極限まで落ちてしまっているんだな。つまりファンの前で曲を披露しても最早カネにならないから、歌やダンスのレッスンもロクにさせていないような状態。AKBで良曲と呼ばれるものは初期の頃の楽曲に集中しているし、その曲も何度もやったせいで賞味期限が切れてるからね。この方が赤字が出ないということなんだろう。

    多分歌やレッスンに限らず、AKBは全てにおいてそんな状態に違いないね。つまり質よりも量を追及して何とか小金を稼いでいる状態で、時間をかけて物を作るなんてことは組織上出来ないほどに追い込まれていると言って良い。

    NGT48、中止していた正規メンバー公演再開を発表 山口は出演せず

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/02/03/0012035668.shtml


    NGTの公演再開もそういう焦りの表れなんかね。
    SKE売って35億円手に入れたはずなんだが、それでは足りないのか目先のカネ欲しさに活動再開を急いでいるように見えるね。確か去年の段階でNGTは収支がトントンだみたいな話を聞いた気がするけど、何とかしてでも赤字にはしたくないということか。

    でもそんな焦ったところで却って逆効果だとは思うんだけど。

    【MV full】風を待つ / STU48 [公式]

    https://www.youtube.com/watch?v=asLJiYOf_No

    ちなみに横道侑里ちゃんの感覚は、自分には正しいものと思えるよ。
    表現者である以上質の高いものを目指そうとするのは当然のことでね。こんな状況なら辞めたいと思うのも無理はない。悪いのは全て運営と秋元康だ。運営が良い物を作りカネにする能力がないからレッスンをさせることも出来ないし、秋元康がくだらない歌詞ばっかり書いているからレッスンをするだけの価値もなくなってしまっているんだ。

    だから本当にAKBを復活させるためには、早く運営の人間と秋元康を辞めさせなければならないね。MVを見たけど欅坂の「黒い羊」は酷いものだったし、このIZ*ONEの「好きと言わせたい」も、とても世に出すには値しないものだ。曲聞く限り悲しい、失恋っぽい曲にみえるんだけど、なんでこれが好きと言わせたいの曲になるのか。メロディーへの言葉の当てはめも強引だし、はっきり言ってプロの仕事ではない。十分辞任、追放に値すると自分は思うよ。

    だから書き直してみたいのはやまやまなんだけど、でもその前にSTU48の「風を待つ」を書き直したものの解説がまだだったね。ということで次回はその解説をやろうね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。