闇営業問題と吉本の問題とは同一である
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

闇営業問題と吉本の問題とは同一である

2019-07-24 14:29
    前回の続き。

    カンニング竹山、吉本社長“テープ回していないか発言は冗談”に「これがパワハラの根源」

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/22/kiji/20190722s00041000388000c.html

    ブラック企業の経営者ってのは、クズじゃないとつとまらないんだな。
    というのもブラック企業は安全管理や福利厚生のコストを徹底的に削らないと利益が出ないわけだけど、もし働いてる社員や芸人が人の姿に見えてしまったら、そのコスト削減の障害になる。

    だからこういう企業のトップをするためには、人を人とも思わない姿勢を持ち合わせていないといけない。正に岡本ってのはそういう奴なんだろう。部下に高圧的な態度で接し、平然と嘘をつく。テープ回してないかという発言が冗談だとか抜かしてるけどこんなの絶対嘘やわ。宮迫さんは会見で、この発言の前に岡本が弁護士や社員を人払いしてた言うてるけど、人間冗談言う時にわざわざそんなことしますかね?

    岡本社長「ギャラ折半」発言に吉本芸人が相次ぎ反論

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907220000747.html

    人払いするってことは、表の顔と裏の顔とを使い分けとるんやな。
    このギャラの話やってそうやろ。本当は1:9とかもっとひどいとか言われとるけど、公にすると会社のイメージが悪くものだから、こうやって5:5やとか4:6やとか言うとる。

    でもさんまさんが昔あまり給料安いから吉本辞めますわ言うたら給料が3倍になった言うてんのに、元が5なわけないやろ。お前どんな計算してんねん。

    闇営業問題 “エンタメ化”の危険性 「芸人VS吉本興業」に関心集中

    https://www.oricon.co.jp/news/2140814/full/


    とにかく吉本は、企業体質とギャラの問題を解決しないといけないな。
    よく「宮迫の闇営業の問題と吉本の経営体質の問題が混同されている」的な論調を語る奴がいるけど、宮迫さんが闇営業(直営業)をしたのはギャラが安かったからなんだよ。つまりもらえるものをきちんともらっていなかったから、生活のために事務所を通さない仕事を引き受けてしまい、そしてその相手が反社会勢力で問題になったわけなんで、その問題解決のためには芸人の待遇改善をして、直営業をしなくて良い体制を作らなければならない。そうしないとまた同じ問題が繰り返される。

    島田紳助が激白「松本の発言は別問題やから。でも大崎クビにしたら会社潰れんで」

    https://bunshun.jp/articles/-/12987

    だから紳助さんが言うような、直営業は認めるべきだとか大崎さんをクビにしたらアカンという主張もおかしい。確かに大崎にカリスマ性があるかもしれないが、でもこの現状の問題に一切メスを入れずに放置していたのもまた大崎である。だからもし彼に現状を変える力がないのであれば、クビしないといけないと自分は思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。