山口真帆と犯人がつながっているという情報は、事件当初からAKSが仕組んだストーリーだった!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

山口真帆と犯人がつながっているという情報は、事件当初からAKSが仕組んだストーリーだった!

2019-09-09 21:14
    前回の続き。

    【暴行直後の公園音声】元NGT山口真帆がメンバー名指しで犯人詰問「正直に言わないと……」

    https://bunshun.jp/articles/-/13965

    文春でも暴行直後の音声の書き起こしが公開されていますが、この無料部分の記事だけ見てもわかるように真帆ちゃんと犯人とが繋がってる様子は見られないですし、有料記事のところには犯人Aが

    A:言い訳になるけど、外で会うより家で会った方が他に漏れる可能性がないから中で会おうっていうのが俺らの中で当たり前。変な言い方したら当たり前っていうか、そういう外で会いに行くよりも同じ建物の中の方が他にばれることが絶対にないみたいな感じで。感じとか、今まで他の子たちと会ってたから、中で会うっていうことがそんなに、なんか俺の中でめっちゃ驚かせるっていうふうに想像足りてなくて、それでなんかもう公演帰りに会えばいいじゃんみたいな感じに思っちゃって、それでなんかまぁ、自分の中でもまぁ、外で声かけたり変なことするよりもいいかなって思ったんだけど、全然関わりない(山口)からすれば相当驚かせただろうし。

    とも言っています。「全然関わりない山口からすれば」という発言は、正に繋がりがないことを示す犯人の自白でしょう。

    NGT「山口真帆」問題、事件直後の録音データ入手、犯人との生々しいやり取りを再現

    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05171846/?all=1&page=1

    でもおかしいんですよね。以前5月17日に新潮が書き起こしたとされる録音の内容には、今回文春の書き起こしでは書かれていなかったものが幾つかあるんですよ。例えばM子ちゃん、まあ村雲楓香ちゃんなんですけど、彼女と真帆ちゃんが

    D:ちょっと待って、衝撃なんだけどマジで。え!? そんなのクビじゃん、3人そろって辞めろよ、マジで。

    山口:全部言うからね、全部正直に話させて録音して、全部言わなかったら、私全部、「SHOWROOM」(註:動画配信サービス)でオタクに言うから、警察にも言うから。

    という会話をした後に、文春の公開したテープや書き起こしには

    A:Aです。今日、過去にもあったんですけど、あそこのみなさんいるところ、寮あるじゃないですか。僕たちも……いるんですけど。あそこでよくその、他のメンバーさんとかとぶっちゃけ言ったら会ったりとかしていて、一緒に遊んだりとかちょっとご飯食べたりとか昔からしていて。その延長線で話していて、山口さんと話したいみたいな僕たちの間でなって、話したいなってなったんで、今まで関わってきたメンバーさんとかとちょっとどういうふうにやったらいいかなみたいに話してて、今日公演あって公演終わりに帰ってくるときに、あのー、その出入りできるんで、外で話すより中で声をかけた方がいいなと僕が勝手に考えてちょっと声かけたんですけど……。かなり驚かせちゃって僕も焦って、その無理やりみたいな感じになっちゃって。まぁその、すごい相当パニックになっちゃったんで、まずいと思って、まぁその、色々話して1回僕外出るから他の知ってる、僕が多分怖いってなっていたんで彼らも含めて、で、他のメンバーさんとかも含めて全員呼んでから話してっていうことだったんで、今呼んでいて今、その、僕たちが関わっているメンバーの方も他の子といるみたいで、ちょっと今出てきてくれるように呼んでいるんですけど、今それ待ちっていう状況です。それ以前のことはまたあれなんですけど、今日は今日あったことは今それです

    という犯人の告白があるんですけど、でも新潮が公開した会話の内容には、それが書かれていないんです。他にも、先ほど書いた

    A:言い訳になるけど、外で会うより家で会った方が他に漏れる可能性がないから中で会おうっていうのが俺らの中で当たり前。変な言い方したら当たり前っていうか、そういう外で会いに行くよりも同じ建物の中の方が他にばれることが絶対にないみたいな感じで。感じとか、今まで他の子たちと会ってたから、中で会うっていうことがそんなに、なんか俺の中でめっちゃ驚かせるっていうふうに想像足りてなくて、それでなんかもう公演帰りに会えばいいじゃんみたいな感じに思っちゃって、それでなんかまぁ、自分の中でもまぁ、外で声かけたり変なことするよりもいいかなって思ったんだけど、全然関わりない(山口)からすれば相当驚かせただろうし。

    という部分も、書き起こし文にはありません。更に言うと真帆ちゃんが

    山口:なるでしょ、普通。あなたたちが関わっているビッチと一緒にしないでもらえますか

    と言った後で、本当なら犯人は

    A:それは本当にいくらそういうのがあるとはいえ、他の子と同様に考えたのが申し訳なかったけど、本当にそこは他の子と……。

    と言っているにも関わらず、ここも新潮の記事には書かれていないんです。

    NGT「山口真帆」問題、事件直後の録音データ入手、犯人との生々しいやり取りを再現

    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/05171846/?all=1&page=1


    では何故このような食い違いが起こるのでしょうか。思うに「他の子の家に行った時には驚かれなかったのに、真帆ちゃんのところに行ったら物凄くパニックになった」とか「他の子と同様に考えたのが申し訳なかった」という情報は、「犯人と真帆ちゃんがつながっていない」ということを窺わせる証拠だと思います。
    
    でもAKSにとってはそれでは不都合だったのではないのでしょうか。つまり真帆ちゃんと犯人がつながっていて、責任の一端は真帆ちゃんにあるんだというストーリーにしないと、会社としての存続が危うくなってしまう。そこで新潮を抱き込んだのかは知りませんが、そのAKSにとって都合の悪い情報を意図的にカットし編集したものを流したのだと自分は考えます。

    《音声公開》「犯人が繋がっていたのは山口真帆」AKS吉成夏子社長が暴露したNGT暴行事件の内幕

    https://bunshun.jp/articles/-/13583

    そう考えると吉成夏子が「犯人がつながっていたのは山口真帆」だと言ったことにも整合性が取れます。恐らくですが文春が公開した録音テープの内容は、既に隠滅消去するなどして、この世に存在しないと考えていたのではないでしょうか。だから吉成夏子は安心して保護者の前で犯人と真帆ちゃんとはつながっていたのだと言ったのだと思います。

    しかし実際には村雲楓香ちゃんや山口真帆ちゃんは、隠滅される前の録音内容を、複製していたのだと思います。そして出されたのが今回の文春の書き起こし内容だと自分は考えています。更に言うと第三者委員会や犯人との訴訟の訴状にもおかしな点があるのですが、それは次回に話そうと思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。