吉成夏子逮捕への道筋
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

吉成夏子逮捕への道筋

2019-10-02 06:08
    前回の続き。

    《NGT裁判速報・後編》被告男性はモンクレールのジャケットを着て山口の部屋へ「部屋で酒を一緒に飲んだりしたい」

    https://bunshun.jp/articles/-/14289

    B、つまり準備書面中の被告2はAから住宅提供を受け太野綾香と付き合っていた。
    そしてC、甲もAから住宅提供を受け西潟茉莉奈と付き合っていたとみられる。まあ間違いないと思うけれども、2つのマンションの名義はA、被告1のはずである。

    何故このように又貸ししなければならなかったかといえば、AKSからNGTメンバーと付き合ってる事実を隠すためだろう。つまり顧客名簿等と照らし合わせて西潟や太野と同じマンションに住んでいることがAKSにバレてしまえば、両者とのつながりが疑われてメンバーが処分されてしまう。

    A、つまり被告1としてはさすがにそれは避けたかったのだろう。だから名義を偽ることでメンバーと仲間との交際の事実を隠そうとした。恐らく被告1からすれば、AKSに顔が割れてないというよっぽどの自信があったんだろうね。真帆ちゃんファンの被告1が真帆ちゃんの向かいの部屋に住んだら普通は疑われるだろうけど、それを実行したのは自分のことがバレてないという確信があったからだ。実際前NGT支配人の今村悦郎も逮捕された犯人達の顔を見て「知らない顔」だと言っているからね。

    《NGT裁判速報》被告男性が山口真帆と”私的つながり”主張「マンション廊下などで会い衣服やアクセサリー等を贈った」

    https://bunshun.jp/articles/-/14282?page=2

    ちなみに犯人が住宅を又貸ししていたという事実は、AKSが犯人とメンバーをつながらせたとか、犯人達に住宅を提供したわけではないことを示す証拠にもなるね。あくまでも今回の件は犯人達が陰でやっていたことに違いない。

    ただしAKSは住宅の提供やファンとのつながりには関与していなくとも、その後の犯人との事実のすり合わせ等には積極的に関与しているとみられる。

    つまりAKSにとっては、ファンとメンバーとのつながりが発覚することは商売にとっての死活問題なんだ。みんな恋人気分に浸るために握手会に来ているのに、そのアイドルが裏で付き合ってたと知ったらきっとカネ返せとなるに違いない。

    だからAKSとしては犯人達に事実を喋らせるわけにはいかなかった。恐らくAKSは犯人達に訴訟をはじめとした一切の場所で都合の悪い事実は出すなといって彼らにウソをつかせているし、犯人グループと付き合っていた西潟太野にも口止めをしている。

    更には第三者委員会に犯人達が協力しなかったのも、AKSからの指示があったからだと思うよ。「調査に協力するな」とね。そしてその対価としてAKSは彼らに何かを与えている。普通に考えて犯人達が今更ウソをつくメリットはないはずだ。西潟太野とも既に別れているんだろうからね。気を遣う必要もない。

    にも関わらず真帆ちゃんとつながっていたなどとウソをついたのは、そのウソと引き換えに何かをもらっているからだ。それは多分カネだと思うけど、その流れを調べればAKSと犯人とのつながりもわかるはずだ。

    《音声公開》「犯人が繋がっていたのは山口真帆」AKS吉成夏子社長が暴露したNGT暴行事件の内幕

    https://bunshun.jp/articles/-/13583


    そして真帆ちゃんは、そういうAKSの事実の隠蔽の
    様子を目の当たりにしていたんだろうね。

    前回書いたように真帆ちゃんは恐らく第三者委員会に対して、自分の住むマンションに犯人が住んでいたことを申告しているとみられる。しかし報告書にはその旨の記載がなく、更には自分犯人とつながってたという、全く事実無根の内容が世間に対しバラ撒かれてしまった。

    だから最早AKSには何を言っても無駄だと悟ったんだろう。記事には証拠を出してという吉成夏子に対して「隠蔽されるから証拠は出せない」と言ったと書いてあるけれど、それは正に隠蔽の数々を経験したからこそ出てきた言葉なんだろう。

    そして吉成夏子側からすると都合の悪い事実を全て握りつぶせるという確信があったからこそ、「証拠を出して」と言ったんだろう。本当にコイツは最低の女だな。自分は最早民事の枠は超えていると思っているので、名誉棄損で刑事告訴しかないと思うけどね。まあ親告罪だから真帆ちゃんに告訴してもらうしかないんだけどさ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。