#AKB研究 への回答
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

#AKB研究 への回答

2020-02-07 04:46
    前回の続き。

    【2020年3月卒業】アイドル・SKE48高柳明音、最終章。ラスト・コンサート(2/15:静岡〜3/15:横浜)チケット好評発売中!
    
    https://www.youtube.com/watch?v=MDphXwH5V2w

    今年のTDCのSKE48のコンサートは、出演メンバー一人一人にソロで1曲歌う機会が与えられていたんだな。多分運営としては個々の実力を見せようとしたんだろう。ボイトレもやってるしダンスレッスンも厳しくやってるから、その成果を見てくれという意図だったのだと思われる。

    実際かなり実力向上の跡は窺えたよね。確かに口パクかなというのはいたけれど、それでもみんな上手になってた気がしたし、何より荒井優希の歌が上手かったのが驚いた。前にSHOWROOMにカラオケ聞いたときは、ほんとに肉食獣か何かの鳴き声のようだったんだけど、今回は普通に聞けたもんね。正にそういうところが成長の証だった。

    しかし説明しているように、その投資を収益に結び付けるためには、元の物やサービスに価値がないといけない。10円20円の駄菓子を作るために最新鋭の設備や工場を構えていたら赤字になるだろう。それと一緒でメンバーへのレッスンにかけた費用を利益に結び付けるためには音楽にある程度の価値がなければならないんだけど、残念ながら現状のSKEの音楽にはそんな価値はない。

    だからいくらアイドルにトレーニングを積ませたところで集客にも結びつかないんだな。この動画にはチケット好評発売中とか書いてあるが、もし売れてるなら動画を上げる必要はないだろう。つまりそれだけ彼らは追い込まれているのさ。

    AKB研究について

    https://twitter.com/akb4816ayaka/status/1224391925081358336

    だからそれが前田彩佳ちゃんに対しての自分なりの回答かな。
    今この子はAKB研究というハッシュタグをつけて、どうやってAKBを盛り上げるかを考えてくれているんだけど、説明しているように音楽に価値がない現状を何とかしない限りは、問題が解決することはないんだよ。

    だって説明しているように音楽に価値がないとコンサートが出来ないし劇場公演をやるたびに赤字が出るでしょ。それに音楽に価値がないと何よりファンがCDを買う動機もなくなってしまうからね。確かにみんな「目当ては握手券でCDなんてオマケだろ」とか言うんだけどね。でも音楽に価値が無かったらCDを販売すること自体が無駄になるし、かといって現状握手券のみを販売して成り立つビジネスモデルは確立されていない。

    だから少なくとも現状のビジネスモデルを維持するためには、音楽に価値がなければならないし、その目的達成のためには秋元康は邪魔だと自分は思うよ。思うに前にも書いたけど、アイドルの子達は自分で全部背負い込もうとするんだね。上手く行かないのは運営なのに秋元康なのに、みんなまるで自分達が悪いかのように思い悩んで、AKBや坂道のために頑張ろうとしてしまう。

    でも問題の根本原因が組織の上の方にある以上は、あなたたちには出来ることはないし、頑張る必要もないんだよ。自分はそれを殊更強調したいな。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。