企業研究始めました。~サガミホールディングス編~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

企業研究始めました。~サガミホールディングス編~

2020-02-21 05:48
    見るからにおかしいんだな。

    【ドラフト2期生ご来店!】今月も絶品名古屋コーチンメニュー!話食推し麺処サガミ20200210

    https://www.youtube.com/watch?v=MTeKO5PEVdA

    天ぷら、釜めし、蕎麦、すき焼き……、見るからに高級な料理なんだけど、そんな料理を日ごろスナック菓子ばっかり食ってるクソガキどもが食レポしてるんだ。どう見ても宣伝になってるはずがない。大体あの娘たちは酷い偏食だからな。佐藤佳穂、北野瑠華、水野愛理……、美味そうに食ってるその裏で、あれ食えないこれ食えないって言ってるに違いない。

    しかしそれでもかろうじてタイアップになっているのは、サガミ側に問題があるからなんだろう。この会社は高級な料理を提供している割には利益が出ていない。直近までは万年赤字体質と言われ、前任の社長が立て直してようやく赤字から脱却したとのことだけど、それでもまだ目標とするところまでは程遠いものだから、こんなゲロブス集まるグループと手を組んで宣伝しているわけだ。恐らくこの様子だと、料理もマズイに違いないんだけどな。見た目は良く出来てるけどね。でも実際食べてみると感動を与えるほどの内容ではないのだろうと、自分は確信している。
    
    ブロンコビリーの業績徹底検証!高利益神話は限界に達したか?

    https://maonline.jp/articles/broncobilly_20192015

    付加価値が高い料理を作るためには、高級な食材と優秀が人材が必要なんだ。
    でも人も物も、価値の高いものは市場に出回ってる数が少ないんだよ。だからそういう料理をサガミみたいな全国にチェーン展開している店がやろうとすると、必ず弊害が現れる。例えば品物や人が足りなくなるのでコストが上昇したりとか、あるいは裏でこっそり手を抜いて、不味い料理を提供しないといけなくなる。サガミの料理がマズイだろうと書いたのは、正にそれが理由だ。

    だから業績と味とを改善するためには、その高付加価値と全国チェーン展開との両立を放棄することから始めるんだな。価格帯を下げて全国チェーンを維持するか、あるいは全国チェーンをやめて高付加価値化を目指すのか。あるいはメニューを思い切って削るというのも手かもしれないな。静岡にさわやかというハンバーグチェーンがあるけれど、あの会社も店舗拡大で業績が悪化した際に、メニューを削って乗り切ったらしいよ。ちなみにブロンコビリー
    も今のサガミに似た兆候が見られる。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。