進化を遂げつつあるAKBの現状について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

進化を遂げつつあるAKBの現状について

2020-06-21 04:37
    ゲロブス共頑張っとるか。

    AKB48 YouTube ライブ配信 1日目

    https://www.youtube.com/watch?v=Ko3TcKR2mnk
    
    AKB48 YouTube ライブ配信 2日目

    https://www.youtube.com/watch?v=ZlUAeRRfZAU

    AKB48 YouTube ライブ配信 3日目

    https://www.youtube.com/watch?v=-JlvLrfhMZo

    秋元康の犯罪事実に関しては、複数の証拠もあるし間違いないと思うんだけどね。
    まあでも秋元康本人のみならず、レコード会社やテレビ局、更には警察たちもこの件は調査したらがらないらしいので、もうどうしようもないな。よっぽど彼らには守りたいものがあるんだろう。

    ということでこの件は諦めて、久しぶりにAKB48のトレーニングの話をしようか。
    自分が「肉体労働から知的労働への転換」を提案してから数か月、彼女達の動きは大分変って来たようだね。それこそ最初は上のURLにあるようにゲームをしたり腹筋をしたり縄跳びをしたりと、単に身体を使って飛んだり跳ねたり遊んだりするだけだったんだけどね。でもあれから身体よりも頭を使う方向へと活動がシフトしてきたように思える。

    第9回「集まれエイトちゃん!G8首脳かいぎっ」左利きエイトちゃん

    https://www.youtube.com/watch?v=FPu1vDepfj8

    具体的に言うと、事前の準備が出来るようになったね。
    例えばこの番組では左利きのメンバーを集めて、その苦労を語ってもらうという
    ものだったけれども、小栗有以は急須を持ってきて左手でお茶を淹れることの大変さを語っていたし、他のメンバーも改札を通ることの大変さや、おたまで器に汁物を注ぐことの大変さを物や動作を使って説明していた。事前に何を話すかを頭でまとめてきたんだね。きちんと頭が使えている。
    
    AKB48 / OUC48プロジェクト「OUC48 Team8 かくし芸やっちゃうんです!」20200620

    https://www.youtube.com/watch?v=Hw5B4Pcp8Es

    次に家の中でじっとして、物事に集中できるようになったね。この動画を見てわかるように、各メンバーがジャグリングやけん玉、腹話術や皿回しといった芸に積極的に取り組んで、その上達度合いを深めることが出来ている。この子達はみんな基本体育会系なんでね。家の中でじっとするよりも外に出たい、体を動かしたいと考えるクセがあったんだけど、それが上手く修正されている感じだ。これも知的労働へとつながる大事な活動で、良い傾向だと思うよ。

    AKB48 / OUC48プロジェクト「OUC48のワンモ~レシピ(最終回)」<農林水産省プラスワンプロジェクト>

    https://www.youtube.com/watch?v=LeIUEp6olw0

    AKB48 / OUC48プロジェクト「おやすみHoney Harmony」20200608

    https://www.youtube.com/watch?v=w26hYYdP2uM

    AKB48/OUC48プロジェクト「帰ってきた さとまほ企画」20200618

    https://www.youtube.com/watch?v=5LKOklWSYjA

    そして柔軟なアイディア、発想を働かせて、新しい物を作ろう良い物を作ろうという気概も生まれてきたね。今までは運営から命令されたことをただこなすだけだったんだけどね。それが自分達で考えて、番組の企画や構成を考えられるようになってきた。これも大変大きな進歩だ。

    AKB48 2020年6月度 net shop限定個別生写真5枚セットvol.1

    https://shopping.akb48-group.com/selection/list/1/3294

    更には自分で構図を考えて、写真を撮れるようにまでなったんだね。
    これは以前自分が行っていた「調和」という概念だ。つまりある音楽にどのような歌詞を合わせたら良いかとか、ある景色にどのような建物を建てたら良いかとか、お芝居のキャラクターをどのように演じれば良いかといった、既存の物に自分の表現を上手く掛け合わせるという概念だけれども、それを自分で考えて実践できるようになったね。

    というように、随分とAKBの子達は目覚ましい進化を遂げようとしていることが活動から窺える。勿論まだまだ至らないところはあるんだけどね。でもそれについて考えようという意識が生まれていること自体称賛に値するし、成長へと繋がる大きな進歩だから、これからもずっと続けるといいね。少なくとも現状では上々のスタートが切れているといっていい。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。