ウーバーイーツバブルが崩壊する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ウーバーイーツバブルが崩壊する

2020-07-21 06:05
    前回の続き。

    NYで大流行「ゴーストレストラン」が日本の外食を救う理由

    https://diamond.jp/articles/-/220340#

    コロナの外出ムード、しかも三密を徹底されてなかなか店内での飲食が許されないと言う中で、当の飲食店は一体何をするべきか。

    この点今世の中の店はどこもテイクアウトをやっているでしょう。勿論吉野家やファーストフードは以前からやっていたけれども、今では普通の外食チェーンからちょっと良いレストランまで、皆どこもテイクアウトを受け付けている。

    でもみんな店を構えて商売しているんだよ。なのでテイクアウトだけで食って行こうとしても、どうしてもテナント料の負担だけが重くのしかかる。そこでコロナ禍で一般的になると噂されているのが、このゴーストレストランというわけか。つまり店舗を持たずにキッチンもレンタルとかで借りて、出来た料理はUber Eatsとかで配達してもらって商売するという外食形態だ。

    5坪のキッチンで7業態が営業、月商500万円。いま話題のゴーストレストランのトップランナー、「ゴーストキッチンズ」代表・吉見悠紀氏インタビュー

    https://food-stadium.com/feature/27782/

    ただこれが成功するという論理は、どう考えてもおかしい。
    というのもどう見ても店を構えているレストランの方が、出前だけの店よりも遥かにサービス価値は上なんだよ。だって外装内装は綺麗だろうし、テーブルで食べさせてくれるし、何より給仕さんが水注いでくれたり料理を運んだり片付けたりしてくれるからね。このように手の込んだサービスをしている以上は店舗型の方が価値が高いのだから、本来はコロナや不況になった時にも先に生き残るはずである。

    でもなぜか逆にゴーストレストランがもてはやされているということは、何かが間違っているんだろう。

    梅雨と猛暑の救世主! 今さら聞けないUber Eatsの使い方を徹底解説

    https://www.bcnretail.com/news/detail/20200720_182899.html

    要は出前でビジネスが成り立つという前提がおかしいんだろうな。
    つまりさっきも触れたけれども、本来飲食の価値というものは料理の質のみならず、内装外装やウエイターの教育といった、料理に付随する部分にもあるんだな。例えば料理を出して500円の利益が出たという場合、料理から得られた利益は150円だけれども、サービスの部分から利益が350円出たとかのように、飲食以外の部分に大きな利益がある。

    しかし出前だけで商売しようとするとそのサービスの部分の利益を享受できないのでどうしても利幅が薄くなってしまう。よって特に名のあるレストランが出前やテイクアウトに参入したりなんかすると、却って利益を失ってしまうだろう。

    【カオス】意外と時代遅れの4人が初UberEatsしてみた

    https://www.youtube.com/watch?v=9mEW-ebijOo

    ちなみにアイドルの子達もウーバーイーツは大好きなんだよね。
    この岡田奈々と向井地美音も、リモート公演やった際にスタッフさんが昼食をウーバーイーツで頼ませてくれたと言って大喜びしてたわ。

    でもウーバーイーツを始めとした出前というものは、消費者の観点してからしてもお勧めはできないな。というのも説明しているようにレストランの料理は、料理以外のサービスの部分にコストや価値の比重があるんだ。なのでレストランで2000円で出されている料理を出前で2000円で頼もうとすると(この際ウーバーの手数料等は無視して考える)と、どうしても消費者にとって割高になってしまう。

    かといって牛丼やハンバーガーといった安い料理をウーバーイーツで頼んでも、費用倒れになってしまってお得感はないだろう。ということはつまりどういうことかと言うと、ウーバーイーツって利用価値は全くないんだな。ピザの宅配見てもわかるように、出前というのはある程度料理の価値が低く、かつ単価が高いものでなければ成り立たないんだ。やっぱり料理の価値が高くなるとサービスの部分を充実させないとお客さん来ないからね。となると出前のみで営業しようとすると、どうしても価値を下げざるを得なくなる。

    ウーバーイーツ配達員「人生変わった」 「社会不適合者」から月収40万円に【Uber Eats】

    https://www.youtube.com/watch?v=Y4tV3ihd-CU

    でもウーバーイーツはそういう限定は付してないからな。きっと現在のみならず将来においても赤字であり続けるんだと思うよ。恐らくターニングポイントは秋頃だろうな。利用していた飲食店がメリットがないとか潰れるとかで、大量に離れて行くだろう。その時このビジネスも行き詰るのだと自分は思うよ。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。