基本すら出来ていないエコノミストがいる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

基本すら出来ていないエコノミストがいる

2020-08-05 12:22
  • 1
前回の続き。

内部留保多い日本企業はコロナ恐慌に耐えるか 手元流動性あっても油断大敵、カギは現預金だ

https://toyokeizai.net/articles/-/346426?page=2

アベノミクス以降企業は内部留保を溜め込んでいて、政治家たちはどうやってそれを吐き出させるかで議論していたと思うんだけど。

でも何故内部留保が高かったかと言えば、それはインフレ率が高かったからである。
まあ説明するならインフレになって株価が2倍になったので、会社の純資産も2倍になったというイメージがいいだろうか。幾ら利益を上げたところで全て株主の物であることに変わりはないので、わざわざ貯蓄以外のことに使う必要がないという感じだろう。

コロナ後の経済はデフレでなくインフレになる ソシエテ・ジェネラル証券の会田氏に聞く

https://toyokeizai.net/articles/-/366386

でも金融関係者も学者も政治家も、そういう基本的なことがわからないんだよねえ。
この会田卓司なんか、デフレなのは企業内部留保のせいだとか言ってるし。
こんなのがチーフエコノミストだなんて笑っちゃうよ。

ちなみに内部留保はインフレに伴って生まれたカネなので、逆にデフレになれば急速に萎んでいくと考えられる。正にコロナを契機として生まれるだろう大不況によって、それが明らかになるに違いない。

ただしその日が来るまでは、暫くインフレ基調が続くとは思うんだけどね。

コロナ対策の金融・財政拡張でもデフレは続く みずほ証券の上野泰也エコノミストに聞く

https://toyokeizai.net/articles/-/366413

財政拡張すればインフレになると思うんだけど、一体どこをどうしたらデフレになると言うのだろう。まあもっともいつも説明するように、消費者物価指数はデタラメな指標なのでね。実際はインフレになっていても数字が低く出て、デフレと判断されることはあるとは思うんだけど、でも理論的にはインフレにならないとおかしいだろう。

だからエコノミストの能力ってこの程度なんですわ。経済学部を出て、証券会社や銀行に雇われてそれこそ何十年も働いて給料もらってるのに、何一つマトモなことが言えん。
日本は、世界は、こういういい加減で無能な奴らに今までいいように操られてきたんですわ。
広告
×
>でも何故内部留保が高かったかと言えば、それはインフレ率が高かったからである。

この20年の日本のどこがインフレ率高かったんだよ。馬鹿かオマエ。

>この会田卓司なんか、デフレなのは企業内部留保のせいだとか言ってるし。

え?どこをどう読んだらそんな結論になるのw?
むしろデフレになったから内部留保が溜まったと言ってるだろ。

話にならん。

by通りすがり
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。