AKBに足りない2つのモノ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

AKBに足りない2つのモノ

2020-09-08 02:05
    前回の続き。

    AKBと何がどう違うのか? 9人組グループ「NiziU」が全然ギスギスしてないワケ

    https://urbanlife.tokyo/post/42875/4/

    色々誤解があるんだなあと。
    まずAKBはギスギスしてると書いてあるけれども、自分は見ていてそんな感じはしない。皆非常にチームワークが良いし、支えながらやっている。

    むしろギスギスして見えるのは、運営が対立を殊更に煽っていたからだろう。選抜総選挙をはじめとしてじゃんけん大会やSHOWROOMイベント、更にはプロレスなんかをさせてメンバー同士で殴り合いや蹴り合いをさせて、何かあるごとにメンバーとの仲を引き裂こうとしてきた。そしてメンバー達はその激しい雨風吹雪の中でも、必死に手を取り合い支え合ってきた。自分が見ていた実態というのは、むしろそんな感じだ。

    そしてNiziUだけではなくて、AKBの子達も表も裏も隠してないからね。まあ瀧野由美子や指原莉乃みたいに他の世界では裏で工作している人間はいるだろうけど、AKBに関しては見ている限りではそんな気はしないし、人格的にも彼女達はNiziUに負けず劣らず優れている。

    確かに他のグループを見るとHKTにはリーダーシップがないし、SKEには知性がない。そしてNMBにはやる気がないしNGTにはモラルがないんだけど、でもAKBに関して言えば知性とモラル、品性がある(但し峯岸を除く)からね。実は皆学業優秀なんですわ。武藤十夢は大学院修士で気象予報士だし、他のメンバーでも大学に通ってる子とか、大学に行ってなくても高校時代は進学校だったみたいな子も沢山いる。勿論学校の成績で知性を測るのは間違っているかもしれないけれども、それでも物事への集中力はあるに違いない。

    では何故AKBがNiziUに負けてるかと言えば、まず理由の一つはNiziUの運営がカネを使って宣伝してるからってことだな。宣伝広告バンバン打って印象操作すれば、そりゃ世間は注目してくれますわ。

    そしてAKBの運営がアイドルの使い方を知らないからだろう。単に可愛い子に歌って踊らせて、握手させれば売れると思っている。だから本格的(と言っても自分は余り思わないけど)な韓国グループに負けている。

    そしてAKBの子達にも、少し足りていないと感じる部分がある。

    【超難問】AKB48アウトロクイズで過酷な罰ゲームが…【ゆう持ち込み企画】

    https://www.youtube.com/watch?v=QadUXghlz4E

    まず批判するという意識が足りないな。
    AKBの子達に限らず、アイドルの子達は他人を批判することが苦手だ。多分批判することが周りから嫌われたくないし、そういうのはアイドルではないと思っているんだろう。何でも肯定しようとして、不満を表に出そうとしない。

    でも思うんだけど、批判しなかったら正しい選択が出来なくなると思うんだけどね。
    だって批判が出来なければ分析が出来なくなるだろう。そして分析が出来なければ相手の悪い部分が見えなくなる。その結果悪い人に騙されてしまうし、物だったら不良品を掴まされてしまう。

    更には自分の悪いところも見えなくなってしまうからね。この動画がそうだろう。自分はこれを見てて変だなと思うところを見つけたんだけれども、ゆうなぁもぎおんの4人はそれが理解出来ているのかな。実はあなた達は、あれも良いですこれも良いですで今までやってきたせいで、どこを改善したらわからなくなっているんじゃないのかい?

    OUC48プロジェクト 桜の花びらたちの大作戦

    https://www.youtube.com/watch?v=H-OrvR9m42U

    だから自分はその点で、NiziUは成功しないと見てるけどね。隣にいる人の短所ではなく、長所だけを見て感謝しろとか言ってるらしいけど、それで生きられるほど世の中甘くはない。あのプロデューサーの言葉は偽善に満ちていると思うよ。

    さて、そしてもう一つAKBに足りていないものを挙げようか。彼女達に足りないもの、それは人の上に立つ意識だ。

    やっぱりどの世界でもそうだけど、人の上に立たないと成功しないしお金ももらえないんでね。アイドルの子達にもそういう意識を身に着けてほしいんだけど、それがまだ苦手な子達がいるようだ。これは特にAKBの16期生が酷いんだけどね。どうもみんな自然と人の下につこうとする意識があるようで、特に先輩と仕事をする時に気おくれしているように見える。

    この点上下関係が厳しいという感じではないんだな。むしろ16期生が勝手にビビっているという感じでね。例えば15期生と福岡聖菜と16期生の浅井七海が2人でSHOWROOMをしていた時の話なんだけどね。この二人は学校一緒で学年も一緒だったんだけど、それでも期が違うということで公の場では浅井七海が敬語を使っているんだ。

    でも先輩の福岡聖菜としてはそこにやりにくさを感じているらしく、敬語を使わないでいいからみたいに浅井七海に言うわけだね。それで浅井七海も終始遠慮しながらも、最後にはようやく敬語なしで普通に喋るみたいな感じだったわけだ。

    思うにここまで先輩に遠慮する構図って、他のグループではないだろう。例えばHKTもNMBもフラットな感じがするし、一番体育会系と言われたSKEでさえも、今は上下関係を余り感じないからね。だってこの前SHOWROOM見てたら、熊崎晴香が松井珠理奈のことを「おじゅり」って呼んでたからね。自分見てて思わず耳を疑ったもん。とにかく先輩が絶対的な存在だったあのSKEで、まさかこんなことがあるのかと思ったものだけど。

    AKB48 / OUC48プロジェクト「おやすみHoney Harmony」20200907

    https://www.youtube.com/watch?v=NO7x2pZ2B98

    AKBでは同じユニット内なのに彼女達は敬語使うんだからね。
    明らかにおかしいんだけどその問題が見過ごされたままになっているし、それが彼女達の自立心の妨げになっているように自分は思うけどね。

    思うに相手に気おくれしてしまうのは、ひとえに運営のオーディションと教育の問題だろう。多分AKBの人気が落ちて行く中で、可愛くて従順なタイプがファン受けするだろうと言う結論になったんだろう。そのせいか皆線が細く、内向的で大人しい感じの子達が揃ってしまった。実際16期生には3人兄弟とか4人兄弟の末っ子が多い。田口愛佳、山内瑞葵、稲垣香織、安田叶、武藤小麟、前田彩佳と、14人中6人が末っ子だし、チーム8も知ってる限りだと清水麻璃亜、吉川七瀬、服部優菜、平野ひかる、高岡薫、奥原妃奈子が末っ子だったと思う。

    末っ子は特にきょうだいから親から可愛がられて育つんでね。きっと生まれた時から人の下につく意識が染みついているわけで、そのメンタルを変えるのはかなり大変かもしれないね。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。