「Make you happy」から窺えるNizi Projectの失敗の未来について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「Make you happy」から窺えるNizi Projectの失敗の未来について

2020-09-16 14:03
    前回の続き。

    NiziU 『Make you happy』 M/V

    https://www.youtube.com/watch?v=QW28YKqdxe0

    前回書いたことをもう少し詳しく説明しようか。

    このNiziU「Make you happy」を聞いてもらいたい。これ聞くとわかるように、穏やかな陽気の中、スキップでもしながら歩いているような曲じゃないですか。心がウキウキするようなね。

    だったら本来はリズムやメロディーも跳ねるような感じにして、軽い感じにするべきだろう。例えば
    この「Make you happy」の冒頭の

    「Nothing ヒミツならNothing Something 特別なモノあげるのに」

    の部分であれば

    「Nothing ヒミっつーなっらっ Nothing Something とくっべーつっなっ もーのっあげるっのっにっ」

    のように、跳ねるアクセントを混ぜながら歌わせないといけない。

    でもMV見てわかるように、彼女達はそうは歌っていないだろう。つまり冒頭示した部分で、彼女達は

    「Nothing  ヒミっつーならー Nothing Something とくーべーつーなー もーのーあげるーのーに」

    と、全体的に伸ばし気味に歌っている。まるで合唱やオペラでもするかのようにね。でもこれでは曲の雰囲気と合っていないだろう。

    NiziU「Baby I'm a star」Dance Performance Video

    https://www.youtube.com/watch?v=xeUWGjPwujg

    何故このような歌い方になるかというと、彼女達にそういう軽やかに跳ねるように歌う技術がないからである。つまり簡単に言うと全員歌が下手だから、わざわざ作曲家がメロディーやリズムを変更して対応しないときちんと歌えないんだ。

    実際彼女達の歌の下手さは、この「Baby I'm a star」を聞いてても窺えるな。声量はあるけれど聞く限り声に張りがない。きちんとリズムが取れていない証拠だ。

    「NiziU」全員でハートポーズ 「Make you happy」1億ビュー突破に感謝

    https://hochi.news/articles/20200901-OHT1T50156.html

    だからこのNizi Projectは失敗ね。歌が上手い子が見つからなかったんだから。

    こう書くと「まだ彼女達は成長途上なんだから」とか「運営は即戦力は求めていない」とか言う人もいるんだろうけどね。でもこのNizi Projectはレコード会社やら芸能事務所やら広告代理店やらが絡んだ超一大プロジェクトなんだ。それこそ広告宣伝や裏工作も含めて数十億、あるいは100億以上のカネがかけられたビジネスなわけで、その費用を回収しようと思ったら、メンバーが即戦力であることは大前提のはずである。こんな歌下手なのばっかりがメンバーにいる時点で当初の目論見が外れている。

    だからこのNizi Projectは色んなことを教えてくれたね。つまり見た目と実情は違うということ。そしてテレビをはじめとしたメディアによって、どれだけの印象操作が行われて騙された人間がいるかということをね。このMV1億ビューも多分工作なんだけどね。あんな下手な歌を聞くために、1億回も見に来るはずないからね。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。