AKBの進化が目に見えて来た
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

AKBの進化が目に見えて来た

2020-10-21 05:20
    前回の続き。
    
    NGT48荻野由佳「日本のアイドルは応援する。韓国は憧れる」 日韓アイドルの違いに持論

    https://times.abema.tv/news-article/8629661

    ゲロブス共頑張っとるか。

    自分は今までAKBに対して、アイドルが奴隷にならないためのビジネスモデルを提案してきたつもりです。

    今までの日本のアイドル像というのは荻野由佳が言うように成長過程を見せるものであった。つまりファンに対してアイドルは未熟な芸を見せ、下手で何も出来ないことをアピールする。そうすることで如何にファンに可愛いと思ってもらるか、お客様のペット、奴隷になれるかを競い合ってきた。そしてファンや運営に対しては一切刃向かわず、不平不満を口にしないことも美徳とされた。

    先見の明あった? AKB絶頂期に韓国へ渡ったIZ*ONE・宮脇咲良が語る、韓国アイドル需要の理由

    https://www.oricon.co.jp/special/55293/

    一方韓国のアイドルとは「憧れの対象」である。つまり高い芸やスキル、教養を身につけさせて、人の上に立つ特別な存在になれることを目指してビジネスをやってきた。当然人の上に立つスターなのだから、自分の意見ぐらいははっきりと言うだろう。逆にそうすることでファンはかっこいいと思ってまた憧れの度を深めていく。

    AKB48 YouTube ライブ配信 1日目

    https://www.youtube.com/watch?v=Ko3TcKR2mnk

    そしてこの2つを比べた場合、どちらが勝つかは明白である。説明しているように日本のアイドルは奴隷である。一方韓国のアイドルは王様であり女王様である。なので労働者としての価値を比べた場合、韓国が必ず勝つ。

    あるいはこういう考え方も出来るだろう。韓国のアイドルは自分の意見をはっきり言うことが許されるので、頭を使うことができる。一方日本のアイドルは頭の良いところを見せるとご主人様であるファンに生意気だと言われ嫌われるので、それを隠そうとする。だから頭を使う代わりに身体を使おうとする。よって韓国のアイドルは知的労働者、日本のアイドルは肉体労働者ということになるので、労働の質という点で韓国のアイドルが上回っている。まあK-POPが何故強いかという点については色々な説明の仕方があるだろうけれども、こんな説明がわかりやすいだろう。

    【ちょい見せ映像倉庫】2020年9月22日「HONEY HARMONY~ハニハモカフェ・オープン!~」@神田明神文化交流館 EDOCCO STUDIO 活動記録

    https://www.youtube.com/watch?v=snCWGdi604M

    【神回】絶対に笑ってはいけないちよチャンネル【コラボ】

    https://www.youtube.com/watch?v=BdFIYITOtbM

    そして自分はAKBに奴隷からの脱却を目指してもらうべく、韓国アイドルのような人の上に立つ人間になってもらうべく、色々なトレーニングなりビジネスモデルを提案してきたつもりだ。もう半年以上前のことになるんだね。

    具体的には「創造」「調和」「予想」という3つのワードを上げたよね。つまり自分で物を作り上げることをしましょう、ある物質、背景等に合うものを組み合わせて、価値のあるものを生み出しましょう、相手が欲しい物や、やって欲しいことを言われる前に予想して行動しましょうという3つの方針を掲げた。

    この点「予想」についてはわからないが、「創造」や「調和」に関しては、かなりのレベルアップがなされたと言っていいだろうかね。まあ「トレーニングの結果」というよりは、「元々出来ていた」という話かもしれないけどね。でも自分で物を作り発表することを憚らなくなったということは、大きな進歩と言って良いだろうね。心なしかゆうなぁもぎおんの編集技術も上がって来たようにも見えるよ。

    【岡部麟】10月15日(木)放送 MBS「プレバト!!」に出演!!

    https://www.akb48.co.jp/news/detailpage/43754792

    生写真とか見ても前より表情が豊かになったように思えるし、自撮りのやつにしても小道具とかが段々と凝って来てるんだよね。物事に対しての集中や情熱が生まれているんだろうか。だとあいたら大変良い傾向だ。

    そしてそれらと合わせ、「人の上に立つ意識を持ちなさい」という指導もしてきたよね。その結果なのかは知らないがAKBの歌やダンスのパフォーマンスが向上してきたし、大きな仕事が入って来るようになったな。例えば岡部麟がプレバトに出演したりとか、AKBでアジアフェスティバルに呼ばれるようにもなった。長友彩海や黒須遥香もラジオに呼ばれてたしね。

    特にこの半年での16期の成長は目覚ましいね。YouTubeにSHOWROOMの映像があるから1年前ぐらいと比較してほしいんだけど、全体的に話し方に自信がついて、はっきりと喋るようになってきたように思えるよ。浅井七海や前田彩佳がわかりやすいかな。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。