加齢に強いアイドルを目指して
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

加齢に強いアイドルを目指して

2020-12-24 01:44
    前回の続き。

    HKT48 #劇はじ これからどうなると?? 大決起会!! - YouTube

    アイドルビジネスというのは、大変経営効率の悪いビジネスでね。
    つまり人間の寿命は大体80年でしょ、そして労働者としてのピークは自分は懐疑的なんだけど30代とか、40代前半とかにやってくる。

    でもアイドルというのは10代そこそこで雇われて、20代前半あたりで辞めていくわけなんでね。まだ社会人としても人間としても成熟していない段階で組織を離れていくものだから、会社としては大変な人材の無駄遣いになっている。農業でいうとまだ作物が実ってない状態で刈り取って出荷してるようなものなんでね。それでは高い付加価値が生まれるはずもない。

    BTS「世界的偉業」に欠かせなかった「プロデュース思考」の正体(平松 道子) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) (ismedia.jp)

    ここで何故アイドルが早く辞めないといけないかといえば、ビジュアルに重きを置いているからだ。人間は、特に女性は加齢によるビジュアルの劣化が激しい。なので年を取りシワが増えてしまうと商品として価値がなくなる。結果アイドルとしての寿命も早く来る。

    だから逆に言うとアイドルを商品として長持ちさせたければ、ビジュアルに重きを置かなければ良いことになる。つまりルックスの良し悪しで勝負させるのではなくクリエイターやプロデューサーとして、簡潔に言い換えれば芸のあるなしで勝負させる。前述のようにアイドルはシワ一つ増えれば価値はなくなってしまうけれども、クリエイターやプロデューサーはシワ一つ増えたぐらいでは業務に影響はないから労働力として長持ちするし、頭を使って仕事をしている分付加価値も高いため、会社にとっても大きな利益になる。記事にあるようにもしBTSが成功していると言えるのであれば、その成功は各人の強いプロデュース思考によるものだ。

    【NiziU】NiziUに早くも急ブレーキ…J.Y.Parkのカリスマ性に疑問符|日刊ゲンダイDIGITAL (nikkan-gendai.com)

    その点で女性はブサイクが強いというのは頷ける。
    指原莉乃、柏木由紀、峯岸みなみ、大家志津香……、ブサイクだと劣化するビジュアルもないので、年を取ってもマイナスの影響を受けづらいと考えられる。

    それにブサイクと自覚してる子は芸を身に着けないと食っていかれないという危機感も強いんだろうね。だから他の子よりも成長が速いんだろう。ちなみに現状のAKBだと浅井七海と立仙愛理、あと上見天乃なんかもそんな雰囲気があるね。ビジュアル的には今一つかもしれないが皆頭が良さそうだ。あなた達のアイドル人生のピークはもっと後ろの方にあるから、今は結果が出なくても決して腐らないようにね。そして運営も見捨てないように。

    ちなみに以上のような考え方から、NiziUに関してはそれほどブレイクもしないし、長持ちもしないと見て良いだろう。やっぱりK-POPの歴史を見てもそうだけど、女性アイドルで長持ちしたグループってのは未だないんだよな。なのでNiziUも数年たったら消えると思うし、だからこそAKBを再生させるという自分のプランも、かなり難しいミッションになるとは思うんだよ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。