アイドルの安全配慮義務について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アイドルの安全配慮義務について

2021-01-11 11:13
    これどうするんだ。

    【初場所】芝田山広報部長が〝コロナ引退〟に苦言「『怖いから』では理屈が通らない」 | 東スポの相撲に関するニュースを掲載 (tokyo-sports.co.jp)

    大相撲の序二段琴貫鐵 コロナ理由にツイッターで引退発表「相撲を取るのは怖い」/スポーツ/デイリースポーツ online (daily.co.jp)

    警察官や自衛官ならともかく、相撲取りは生命の危険を冒してまで職務に当たることまでは契約上求められていない。しかもこの力士は心臓の手術歴があるという。ならば尚更相撲協会は彼の健康に配慮するべきで、コロナの状況下で本場所への出場を強制することは、違法のみならず重大な人権侵害にあたると考えるべきだ。

    「WINTER TOUR『You all are "My ideal"』@東京都・日本武道館」開催について

    エンタメ界のモデルケースに! STU48が武道館公演を繰り上げ開催 | 東スポのAKBに関するニュースを掲載 (tokyo-sports.co.jp)

    この相撲の件は、国や弁護士が緊急声明を出すべき事案だと思うけどね。
    でもこの問題はアイドルにとっても関係ある話でね。実は例年、AKBグループはTDCこと東京ドームシティホールを使ってこの時期にコンサートを連日にわたって行うんだけど、今回コロナとそれが重なった。既報通りAKBは中止したんだけどね。でも他STU48や=LOVE(イコールラブ)といったグループはコンサート開催を強行するらしく、これに関して返金対応はしないという主催者側の態度も相まって、ファンの間で波紋が広がっている状態だ。

    ではこのコンサートで、もしメンバーの子達がコロナが怖いといって出演を拒否したらどうなるだろう。思うにアイドルってのはコンサートが大好きで、売れるためには何でもやるっていう子達なんでね。コロナがあろうと這いつくばってでも出たいと言うに違いないんだけど、それでももしコロナが怖くて出られないと言う子がいたときどうするか。

    やっぱり運営側は申し出を拒否できないと考えるべきか。アイドルも相撲取りも挺身隊じゃないんでね。危険なところに敢えて向かわせる義務は負わせられないということになるだろうか。でもビジネスとして考えてみた場合、それでは商売にならないのも事実だね。一流芸能人ならまだしも、芸が未熟な者にとって一度でも仕事に穴を空けることは、本人にとっても運営にとっても死活問題になる。

    いつも言うことだけど、穴を空けても生活に困らないように、一流芸能人に近づく努力をさせなければならないね。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。