ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

秋元康がSKEの歌詞を書き始めたのはいつからなのか?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

秋元康がSKEの歌詞を書き始めたのはいつからなのか?

2021-08-05 21:31
    前回の続き。

    音を消したテレビ
              Team E(SKE48)

    一人ぼっちの1DKは 静かすぎるんだ

    ついてなかった一日が終わったら
    そばのコンビニ寄って行く
    ポテトチップスとアイスクリームを買って
    急ぎ足で帰る

    哀しいことから離れるように
    部屋のドア バタンと締めて鍵を掛ける
    落ち着いてゆっくり泣こう

    まずはテレビをつけて 音を一番下げて
    つまらないドラマ 映しておくの
    私の人生と 何も関係ない 世界の片隅で

    少し温(ぬる)めの湯船で半身浴
    過ぎる時間を忘れたい
    いつもだったら 2曲か3曲くらい
    大声で歌うのに

    ふしあわせな時の対処の仕方
    経験が教えてくれたレッスン1
    人前で泣かないことよ

    すぐにテレビをつけて 音を一番下げて
    つまらないドラマ 映しておくの
    誰かの声なんか 何も聴きたくない
    世間と縁を切る

    それからぐっする眠りましょう
    いつもよりも遅く起きたら
    もやもやしたこと すべて消えて
    気分爽快 頑張ろう

    さあ テレビをつけて 音をちゃんと上げよう
    朝のニュースでも観てみようかな
    私の人生は 今日も続いているんだ 
    世界の片隅で

    世界の片隅で

    音を消したテレビ - YouTube

    「コケティッシュ渋滞中」のカップリングのTeam E(SKE48)の、「音を消したテレビ」だ。
    秋元先生はこんな歌詞が書けるほど、器用でいらっしゃったんですかねえ。どう見ても他人の作品に見えますが。

    今夜はShake it !

                    ラブ・クレッシェンド

    Shake it! Shake it! Love me tonight!
    WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW WOW YEAH!
    Shake it! Shake it! Hold me tight!
    WOW WOW WOW WOW WOW WOW

    空車のイエローキャブが 何台も通り過ぎて
    危なげな夜が更けてく 帰りたくない 夜明けまで

    派手目のネールがサイン 誘われたいって意味よ
    わざと手をヒラヒラと あなたの前で踊った

    まだ君は 若すぎる 腰が引けているけど
    見た目より 大人かも... 
    瞳の奥 覗き込んで 微笑みあげる

    Shake it! Shake it! 今夜だけ抱いて
    どこへだって ついて行くわ Follow you...
    Shake it! Shake it! ここに立ってても
    夢なんて始まらない Take me!
    Shake it! Shake it! 今夜だけ抱いて
    何かあると 期待してる サプライズ
    Shake it! Shake it! 愛し合うなら
    朝陽より急ぎましょう
    Shake it up!

    リップはもの欲しそうに 濡れてるルージュをつけた
    唇を尖らせて あなたに謎をかけたい
    悪ぶって いることは 全部 お見通しでしょう
    精一杯の 反抗は 今日もいない ママとパパを
    心配させたい

    Shake it! Shake it! 眠らない孤独
    この寂しさを 癒してよ Follow me!
    Shake it! Shake it! 誰と過ごしても
    やさしさが伝わらない Leave me!
    Shake it! Shake it! 眠らない孤独
    何があれば 充たされる ディザイアー
    Shake it! Shake it! 試してみたら
    太陽は呆れるだけ Shake it up!

    愛は拾えない ほら 路上にはどこにも...
    そこに 落ちているものは 誰かの使い古し

    Shake it! Shake it! 今夜だけ抱いて
    どこへだって ついて行くわ Follow you...
    Shake it! Shake it! ここに立ってても
    夢なんて始まらない Take me!
    Shake it! Shake it! 今夜だけ抱いて
    何かあると 期待してる サプライズ
    Shake it! Shake it! 愛し合うなら
    朝陽より急ぎましょう
    Shake it up! No good !

    Shake it! Shake it! Shake it! Don'tlove!
    WOW WOW WOW WOW WOW WOW
    Shake it! Shake it! Shake it! Don'tlove!

    ラブ・クレッシェンド 今夜はShake it ! 歌詞 - 歌ネット (uta-net.com)

    秋元康は、どこから歌詞を全部書き始めたのか? ということになってくる。
    最初自分はその時期は2015年8月からだと考えていたので、18枚目のシングル「前のめり」か、19枚目のシングル「チキンLINE」と考えていたのだけれどもどうも違うようで、今では20枚目のシングル「金の愛、銀の愛」からかな? と思うようになった。

    確かに「チキンLINE」は、秋元康がいかにも好きそうなはっちゃけた明るい曲なんだけどね。でもカップリングのまとまりを見る限り、本人は書いていないような気がする。一方「金の愛、銀の愛」は、表題曲自体の歌詞の壊れ具合もさることながら、カップリングにいつもの秋元康の作詞の癖が見られる。

    例えば上記のラブ・クレッシェンドの歌う「今夜はShake it !」がそうだ。曲聞く限り物寂しい感じなんだけど、歌詞は派手目のネールがサイン 誘われたいって意味よ わざと手をヒラヒラと あなたの前で踊ったに代表されるように、明るくはっちゃけたような感じが見て取れる。このような曲を無視して歌詞を書く傾向は、他のカップリングである「いい人いい人詐欺」や「窓際LOVER」などにもみられた。

     奇跡の流星群
     
               Passion For You選抜

    少しずつ傾いてく 夕焼けに残された 
    自転車まばら

    右側の5番目は まだ部活 終わらない
    君の存在がやがて影になる

    待ってても 話しかけられるわけじゃない
    何も言えなくて 空を見上げるよ

    もし君に 好きと今 言われたら
    それは星の誕生くらい
    きっと ありえない出来事 わかっているんだ
    恋なんて いつだって一方的
    君が気づいてくれなくても 僕は想うだけだ
    奇跡の流星群

    帰ろうとしたときに 足音が近づいた
    君は僕を見て偶然と勘違い

    遅いねって 二人言い合って微笑んだ
    同じ道だから 一緒に帰ろう

    もし僕が 好きと今 言えたなら
    まるで宇宙の始まりより
    もっと 大変な事件だ 説明がつかない
    愛なんて 想像の産物だよ
    たとえここから見えなくても すべて覆い尽くす
    心の流星群

    奇跡はないと思った このまま終わるのだろう
    じゃあねと手を振った後 君は消えて行く

    僕たちは 何を今 求めてる?
    それは愛の告白じゃなく 光る永遠の星たち
    理想的なかたち

    もし君に 好きと今 言われたら
    それは星の誕生くらい
    きっと ありえない出来事 わかっているんだ
    恋なんて いつだって一方的
    君が気づいてくれなくても 僕は想うだけだ
    奇跡の流星群

    奇跡の流星群 - YouTube

    これが21枚目のシングル「意外にマンゴー」になると、この歌詞と曲とのズレが顕著になってくる。例えばカップリングである「奇跡の流星群」だけど、明るい昼間っぽい感じの曲に、何故か星や宇宙といった夜の歌詞がついている。

    だから少なくとも特定のシングルを境に、作詞の技術が異なっているわけだ。ではその異なる技術がみられた原因は何なのかと。読んでいる皆さんはどうせ俺が根拠もなく言いがかりをつけてると思ってるだろうけど、自分はあなた達が思っているよりも、遥かに細かくチェックをしているよ。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。