3世代同居パワー?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

3世代同居パワー?

2014-06-22 06:37
    コイツこんな歌下手でしたかね。



    久しぶりに聞いてみたけれど、どの曲聴いてもノリが悪いというか、全部タテ乗りで歌っている感じがする。特にこの曲は顕著だよね。声張り上げる意識が強すぎるのか、歌声が止まって聴こえてくる。



    ちなみにMIXでタテ乗りに歌っているのを、ヨコ乗りっぽく歌ってるように聞かせるとか、出来るものなんですかね。自分は詳しくないのでよくわからないのですが。

    岩子の歌も久しぶりに聞きましたけど、随分高音がスムーズに出るようになりましたね。昔は眉に力を入れたまま歌っていたので、高音のところで苦しそうに声を出していたのですが、今聞いた限りではそのような事もなく、聞き苦しさがなくなっている感じがした。



    VALSHEも久しぶりに見たのですが、なんとびっくり、顔出ししてたんですね。元々絵師が描いていたイラストが本人と似ているという情報は得ていたので、あまり驚きはなかったんですけど、でも彼女はとても優しい目をしているのが印象的でしたね。一見そのハスキーな声からワンパク小僧で、あっけらかんとしているように見えるでしょ? でもその表情を見るとどこか引っ込み思案で、繊細で、女性的な気配りと包容力を持っている様子とが、伝わってもくる。

    当時を思い返しても、そういう性格してるのは窺えましたけどね。Valuable Sheavesの頃でしたか、普段ニコ生ではっちゃけながらウ○コウ○コ言ってる子がですよ、CD発売直後の会見を兼ねたニコ生の放送では、変にそわそわしたり声が上ずらせたりしながら、体を震わせている感じなわけですよ。あの時自分は「珍しいものを見たな」と思ったのと同時に、「やっぱり女の子なんだなー」と思ったのを、今でも鮮明に覚えています。

    だからそんな彼女が顔を出して活動するということは、本人にとってはきっと挑戦的冒険的なことなんだと思うんですね。思うに今までセールスが振るっていないのは、露出が足りていなかったからでしょう。顔も出してもいないし、活動も消極的、一時期「裏方の仕事がしたいんだ」などと言っていたようではファンも知名度もついてくるはずもなく、本来の実力よりも低いところで収まっていた。

    でも積極的に活動できるようになったことで、彼女の前途も次第に開けてくるんだと思いますね。初めて歌声聴いた時の衝撃は、今でも忘れられないですからね。多分彼女にはスターの資質があるんだと思いますね。

    ちなみにスターといえば、この子も育てたらスターになるでしょうね。



    歌が上手いっていうのは色々定義があるわけですけど、その中でもとりあえず大事なのは前にも書いたように、色んな人の方に意識が行っているということだと思うんですね。その点で彼はスターになる資質素質があると思います。性格も良さそうですからね。歌声聴くと一生懸命さが伝わってくるけれども、でもどこか抜けている感じもあって、親しみやすさを感じる。そういう子には人が自然と集まってくる。

    投コメみてもおばあちゃんやお姉ちゃんの話が出ているように、かなり家族仲も良いようで、それが性格や歌声にも良い方に現れているように思えますね。ちなみにこの子は3世代同居ですかね? やっぱりおじいちゃんやおばあちゃんと一緒に暮らす子は、可愛がられることもあってか、真っ直ぐ育つ気がしますね。



    ちなみにこの娘も3世代で同居していたそうです。ブログによるとお母さんが仕事が忙しかったらしく、おばあちゃんが母親代わりみたいな感じだったと書かれていたんですけど、それが彼女の活動にプラスに働いているんですかね。

    やっぱり「誰にでも見せられる安心感」というのが、親や祖父母による教育の所産なんでしょうね。普通こんな格好にこんな歌詞つけたら、普通なら「やらしい」「下品」と言われてしまうのかもしれないでしょ?

    でも周りからあまりそう思われていないのは、きっとこういう彼女の格好やダンスの中にも、親や祖父母によって培われた「健全さ」や「安心感」というのが垣間見えるからなんだと思うんですよね。だから不快感を持たれないと。自分はなんかおかしいぞと、素直じゃなくてチャラい娘だとも思うんですけどと、首を捻りたくもなるのですが、どうも世間からはそう見えるらしいです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。