• 2019.11.17② マイルCS

    2019-11-17 13:00
    今回はGⅠと言う事もあって特別枠でこのような感じで投稿します。

    では今回の本命ですが、これでいきます。

    ◎ダノンプレミアム

    天皇賞秋の2着がこの馬の適性を決定づけたと思うレースでした
    この馬はマイルCS、それも京都の1600mで真価を発揮する馬だと言う事
    実際今年のマイラーズCでの驚愕の上がりで勝ち
    それを見ても十分1番人気に値する馬だと思います
    ここまで川田騎手、今年中央競馬でG1勝ちがない
    不思議な感じですが今度こそ、本当に今度こそ最大のチャンス
    これで勝てないとなったら・・・うーんと言うレベルです

    さて、対抗ですがやっぱり無視はできませんでした

    ○ダイアトニック

    この馬は京都の1400mで負けなしで来ている馬
    京都の舞台での200m伸びてG1挑戦
    そして鞍上がスワンS勝ちをもたらしたスミヨン騎手
    これは間違いなく絡むでしょう
    ただ、懸念事項が外枠
    いくら外国人騎手が鞍上でもこの大外からの不利を解消して勝てるかどうかが微妙なところ
    先週のエリザベス女王杯制覇した時は内枠、今回は逆の外枠
    これで勝ったとなればやはりスミヨン騎手&この馬が強いと言う事に
    とは言え、十分力は発揮できると思います

    さて、単穴候補ですが本当は指名したくないのですが
    浮上してきてしまったのでこの馬を中心にして馬券構築します

    ▲ペルシアンナイト

    これを指名したくないと言うのは正直なところ今回のメンバーでは劣る
    しかし私が最近オッズの矛盾を突いた馬券構築をして調子を戻してきたんです
    で、今回オッズを見比べて6番人気にもかかわらずその矛盾が出た馬がこれだったんです
    枠が4枠、騎手がマーフィー騎手で強化
    そこら辺が相まってサインが出ていたのでしょう
    ただ、このオッズから馬を割り出す方法ほんとに効果抜群で
    ここで予想したレシステンシアやヴェンジェンス等の馬が浮上して見事単複ゲットできた
    と言う事もあって今回しぶしぶこの馬を中心にして構築することにしました
    期待値は十分稼げるのでそこに賭けましょう

    で、他に実は単穴候補として指名しようとしたのが

    △クリノガウディー
    △レッドオルガ

    エリ女で2着に食い込んだ藤岡佑介騎手が乗ることで面白くなりそうな馬
    今年デビュー組でG1初挑戦と言う岩田望来騎手が乗る期待度未知数の馬
    正直、この馬のどちらかがホントはかき乱すのではないかと見てます

    こんな感じで5頭選出してみました。

    自信度は。。。印通りに決まると思う確率で15%。
    この中で1着馬が出る確率では75%というところです

    しかし、今回はほんと何が来てもおかしくないですわ

  • 広告
  • 2019.11.17① レース回顧

    2019-11-17 09:30
    前回の結果
    東スポ杯2歳S
    1着 コントレイル
    2着 アルジャンナ
    3着◎ラインベック

    5着○リグージェ
    6着▲マイネルデステリョ

    コントレイルまさかの完勝でした
    今後の中心にこの馬が来るのではないでしょうか
    5馬身を付けての見事な重賞制覇、これもムーア騎手のなせる技術の差なのでしょうか
    次走は朝日杯フューチュリティステークスなのでしょうか、それとも・・・
    2着のアルジャンナ、3着のラインベックはほんと運がなかったとしか言えない
    ただ気になるのがラインベック、兄たちが今のところそこまで結果がよろしくない
    そこまでの馬なのだろうか・・・

    11.10馬券成績
    投資  :3000
    回収  :1350
    収支  :-1650

    2019年の総成績
    投資  :508600
    回収  :430110
    収支合計:-78490

    海外競馬
    収支‐5120

  • 2019.11.16 東スポ杯2歳S

    2019-11-16 09:30
    東スポ杯2歳S
    ◎ラインベック
    ○リグージェ
    ▲マイネルデステリョ

    血統構成最高の◎ラインベックでいいだろう
    前走、中京2歳Sを制して連勝中でここにきてる
    問題があるとすれば騎乗停止中の福永騎手からの乗り替わりか
    ○リグージェは生産者で選んだ
    この馬も実はノーザンファームで新馬戦勝ちからここにきてる
    マーフィー騎手が乗ることで逆転もあり
    ▲マイネルデステリョは前走二走とも東京競馬場を使っていることから選択
    前走未勝利勝ちでここに臨むが十分戦えるとみてる
    津村騎手が引き続き乗ることは大きい


    前回の結果
    エリザベス女王杯
    1着 ラッキーライラック
    2着▲クロコスミア
    3着◎ラヴズオンリーユー

    7着○スカーレットカラー
    10着△フロンテアクイーン
    15着△シャドウディーヴァ

    ラッキーライラック、2歳時以来となるG1勝利
    直線でうまいこと前が開き、そこに入り込む形で脚を伸ばし
    先頭のクロコスミアをとらえた後は1馬身くらい引き離しての完勝
    正直鞍上のスミヨン騎手とこのレースの相性という意味で買いづらかった一頭
    しかしこの手腕はさすがといった感じでした
    3着のラヴズオンリーユーは思い切っての先行策が見事はまったが
    最後伸ばしきれずに前を行くクロコスミアもとらえられず惜敗
    だが次走に十分期待を持たせる内容だったと思う
    負けて強しの印象を受けたのは私だけかな?


    福島記念
    1着◎クレッシェンドラヴ
    2着○ステイフーリッシュ
    3着 ミッキースワロー

    16着▲マイネルファンロン

    こちらは1番人気にこたえる見事な勝利
    第4コーナーあたりで先団に取り付き、直線で抜けて引き離す王道バターンのレース
    かなり強い内容の競馬ができたそんな印象です
    2着のステイフーリッシュはいい意味でも悪い意味でも父系の血が災いしてしまったのかな
    ここでも3着の馬をピックアップしたい
    最重量ハンデながら最後惜しくも敗れてしまった形だがこのハンデであそこまで走れるなら
    次走G1でもいい走りが期待できるかなと
    有馬記念を次走考えてると思われるが有力候補に挙げていいと思う一頭ですね

    11.10馬券成績
    投資  :5000
    回収  :10760
    収支  :5760

    2019年の総成績
    投資  :505600
    回収  :428760
    収支合計:-76840

    海外競馬
    収支‐5120