2019.5.5② NHKマイル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2019.5.5② NHKマイル

2019-05-05 13:30
    今回はGⅠと言う事もあって特別枠でこのような感じで投稿します。

    では今回の本命ですが、これでいきます。

    ◎ダノンチェイサー

    アドマイヤマーズと迷うところでありますが枠順確定したあたりでこれに決めました。
    前走のきさらぎ賞から3か月の休み明け。きさらぎ賞と言えば・・・
    弥生賞を勝ったメイショウテンゲン
    毎日杯を勝ったランスオブプラーナ
    そのメンバーを抑えての完勝、実力では抜けている。
    十分G1に手が届く馬と言っていいでしょう。
    騎乗停止明けの川田騎手も乗ることですし、ここは期待してます。

    さて、対抗ですがこの馬にしました。

    ○グランアレグリア

    前走の桜花賞はアーモンドアイが作ったレースレコードを0.4秒縮めた完勝。
    ルメール騎手の手綱さばきがさえわたる結果でした。
    それでこのレースと言う事ですが、距離適正の面でオークスにはいかず
    牡馬との再戦を選んだ陣営、私はここがどうだろうという感じで見ています。
    牝馬がNHKマイルを制するのは何度も見ているのでないとは言いませんが、
    何かすんなり決まるような気もしないんですよ。何となくの不安でしかありませんが
    本命には押しにくい馬ですので対抗です。

    さてこの次が重要、なぜなら私は次の馬を馬券の中心にします。
    その馬券の中心として今回思い切りました。


    ▲クリノガウディー

    前走前々走と凡走してますが、1枠1番と藤岡佑介騎手
    実はこれ朝日杯FSの馬番です。
    これがそろい、あとは先行で押し切る展開。
    あると思うんです、ここで大逆転。
    正直このオッズなら買って損はないですし、十分勝負できるのではないかと見ています。
    恐らくですがこの馬、1600mがギリギリの距離適正なのではないか。
    そう考えれば皐月賞やスプリングSでの凡走も理解できるんです。
    どうですか?乗ってみてもいいと思いますよ?
     
    さて・・・G1ですのであと二頭指名するわけですが・・・

    △マイネルフラップ
    △ハッピーアワー

    マイネルフラップは前走が叩きとすれば可能性あり。
    ハッピーアワーは少し距離が長いかもしれませんが十分チャンス。

    と言う感じで以上の5頭で勝負します。

    自信度は。。。印通りに決まると思う確率で10%。
    この中で1着馬が出る確率では80%というところです。

    さぁ令和最初のG1どんな展開になるでしょうか。
    あ、そいえばもし藤岡佑介騎手勝ったら二年連続NHKマイルを制することになるのか
    ちょっとフラグ立ててみるか・・・


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。